2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.24 (Thu)

多花性アラベラ

連日の猛暑の中、けなげに咲いてくれる多花性のアラベラ。
いっぱい咲いて、いっぱいシベができて それぞれが美しい
次々花が咲いてくれるのがありがたく、来年は別の場所にも…と挿し木をしました。
うまく発根したので、ポットに植え替えましたよ。

多花性アラベラ

私のクレマチス歴は今年で3年目。
クレマチスは花の咲き方から、旧枝咲き・新旧枝咲き・新枝咲き に分かれますが
私が育てているのは全て【新枝咲き】です。
冬に地表2節くらいからバッサリ切って春に新芽が出るのを待つのです。
だから管理がとても楽

高校野球が終わり、見上げれば空は秋へと移行し
耳をすませばツクツクボウシも鳴いています。

秋へ・・・

この夏は全国各地でゲリラ豪雨や大雨による冠水・落雷等々多くの被害がありました。
穏やかに次の季節にバトンタッチしてほしいものです。



22:12  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

オクラと蓮

毎朝 家庭菜園のオクラの実をチェックをしています。
たまに かくれんぼ していたのに気づかず ウンと大きくなってしまうことも…
10cmと一日遅れで大きくなってしまった16cmのオクラです。

10cm16cm.jpg

オクラの花は野菜の中で1番美しいとか (^∇^)ノ
21日にフォトクラブがあるのですが、最近はどこにも行ってないし
カメラを手にすることもあまりなく、今日は苦し紛れに写真を撮りました。

オクラの花

お盆の仏花に蓮の花を使ったのですが、その時の写真もついでに紹介します。

蓮の花の軸

レンコンって糸を引くというか、繊維っぽい糸があるでしょう。
蓮の花の軸を切ったら ↑ のような繊維がいっぱい出てきたので
蓮の花の軸とレンコンは同じ性質なんだなぁ!?と感心して、面白い!と思い
主人に見せたけれど、『あっ、ほんま…』とだけ言って あまり関心なさそうだった
同じものを見ても関心の度合いが違うのもいとおかしだなぁとニンマリしました。
21:35  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.28 (Fri)

クレマチスの2番花

クレマチスの2番花が咲いています。
花が一通り咲き終わる少し手前に(私の場合は6月中旬)
背丈の半分ほどのところで大胆カットして、およそひと月半後に咲きました。
ロウグチは やや水不足…?
チリチリしてあまり美しく咲いていない

ロウグチ2番花

こちらはオベリスクからはみ出たフミナ。
まだまだドンドン咲きますよ。

IMG_4743.jpg

ありがとう!
西日がガンガン当たっても頑張って咲いてくれています。
強健で多花性という謳い文句にウソはありませんでした。

IMG_4742.jpg

シベは こんなに美しい。
アフロディーテ・エレガフミナ 皆さんにもお薦めします。

sibe.jpg

こちらも梅雨の時期に剪定して、今2番花が咲いているのです。
20:16  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.11 (Tue)

生育旺盛なアガパンサス

放っておいても増えて困っているんです…というご近所さんからいただいた
アガパンサスは本当に生育旺盛で、大きな大きな株になりました。

アガパンサス 2017

株が混み合ってきたようなので、来年はキチンと掘り起こして
株分けも兼ねて植え替えたほうが良いみたい。(だいたい3~5年に1回程度)

種が!

今は花が終盤になり種を作っています。
栄養がタネを作るのにとられてしまい、株自身の元気がなくなるそうなので
私は もうすぐ、花茎の付け根から切り落とします。

今年も爽やかな涼感を運んでくれてありがとう!
20:27  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.30 (Fri)

クレマチス&アナベルの挿し木

今年は極端に雨が少ないなぁ…と思っていたら
今週は、やっと梅雨らしい雨が降りました。
『梅雨挿し』といってこんなぐずついたお天気
すなわち【湿度が高い】【気温が適度(20度以上)】という環境が
大抵の植物の挿し木にはベストらしい。

先ずは、クレマチス / アフロデーテ・エレガフミナの挿し木です。
元々半分ほどのところでチョキンと切って剪定するので(こうすると2番花が咲く)
捨てるところを挿し木用に有効利用しました。
まだ発根しているか定かではないけれど、葉っぱがグングン伸びてきました。(10目)

IMG_4675.jpg

アナベルの挿し木は、ダメ元で簡単な方法でやってみました。
下の枝を曲げて土の中に埋め、枝がビョンと跳ね上がってこないように
石で重しをするだけ
これは、ローザンベリーのオーナー / 大澤さんに教えていただいた方法です。
楽ちんでいいでしょう 。 ただしアナベルにだけ適応とのこと。
上手くいくかどうかわからないけれど実験中です

昨夜は酷い雷雨でした。(突風もあったのかな?)
今朝、トマトの苗は1部倒れていました。
午後から晴れてきたので、支柱を立て さらに補強したりゴソゴソ外仕事をしました。

梅雨の晴れ間

青かったトマトがやっと色づいてきました。
サントリーの シュガーミニ ⇒  と
純あま ⇒ 
どちらが甘く感じるのか?
本気野菜の軍配はどちらに上がるのか?
子どもたちのお口にきいてみたいと思います。
楽しみ~~
21:37  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT