2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.05.16 (Wed)

一面のコメツブツメグサ

河原を散歩していると美しい光景に出会うことがあります。
今日は、そんな日。

辺り一面を埋め尽くしている黄色い花。
あまりに綺麗なのでしばし立ち止まって眺めていました。
花の形といい、葉っぱといい、白ツメグサに似ています

小粒

帰って調べたら、コメツブツメクサだと分かりました。
花が米粒のように小さいことから名が付いたそうです。(花の直径は5~6mm)

ところで、辺り一面〇〇の花と言えば そこにどんな花の名を入れますか?
お金や体力などに関係なく、ずっと私が行きたいなぁと思っている 〇〇の花 ベスト5は

1:中国 / 雲南省羅平の菜の花畑
2:オランダ / キューケンホフ公園のチューリップ
3:茨木県 / ひたち海浜公園のネモフィラ
4:埼玉県 / 羊山公園の芝桜
5:兵庫県 / 清住のカタクリの里

その他にも行きたいところがいっぱいありますよ。
それを実現するためには、1 にも 2 にも健康ですね。
自分の健康はもちろん、家族や友達の健康が守られてこその楽しみです。
最近、私を含む身の回りの人々が老化していっているのを感じ、
しみじみ健康のありがたさを痛感しています。
20:34  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.13 (Sun)

母の日のプレゼント

母の日のプレゼントは やはりフラワーギフトが人気なのでしょうか?
私?
花を見たら欲しくなるけれど、場所も限られているから もう欲しがりません。

さて、冬にシックな赤銅色に紅葉し、お気に入りだったドドナエアですが、
この冬のあまりの寒さのためか?枯れてしまいました。 ⇒ ドドナエア
春になると復活するかと待っていたけれど、いつまで待ってもダメでした。
残念だなぁと思いつつ抜いてしまいました。
ポッコリ抜けた穴、どうする  
何か植え替える…?
色々考えた末に、ガーデン・オブジェ / アマリアを買うことにしました。
同じ買うなら母の日に…と思い、自分で自分にプレゼントしました。

アマリア2

流線型の星形透かし彫りで、素焼きの明るい色合いが庭を明るくしてくれました。
これで完成ではなく、アマリアの空洞部分に下からライトを入れ
暗闇の中で星形から光が漏れるようにしたいのです。
そうすれば夜も楽しい素敵な庭になると思うので
ただ今、私の要望にぴったりのソーラーライトを探しています。
10:49  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.10 (Thu)

遅ればせながら…

毎日毎日、雨の日でさえ、私はクレマチスの観察に余念がありません。
そんなことしてたら他の花々がひがんじゃうよね。

ネモローサ

ネモローサやラベンダー・ヒューケラ・ペチュニア等々いっぱい咲ているのにね。

ヒュウケラ

地味ながらクローバーだって、『僕、四つ葉だよ!見てね!!』って。

四つ葉のクローバー

ごめん ごめん
決して忘れてたわけじゃないからね。
遅ればせながら紹介します。
22:08  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.03 (Thu)

藤の雨・藤波

GW後半、皆さまは楽しまれていますか?
我が家は、ママと3人の孫が今日からお出かけで超静かです。

TVであしかがフラワーパークの様子が映っていました。 ⇒ あしかがフラワーパーク
お天気キャスターが、この美しさを藤の雨と言うのです。(画像はお借りしました)
そして今日のように風の強い日は波のように揺れて、藤波と言うのです、とも。

藤の雨

私はまだ雫の残る庭のクレマチスの蕾を撮りました。

雨後のクレマチス

風に揺れて揺れて難しい
 
2つのクレマ

紫色がフミナ・白が白万重です。
15:07  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.01 (Tue)

花の命は短い!

今年の4月の平均気温は、観測史上最高の気温だったようですね。
どおりで季節の進みが早く、色んな花が早く咲くはずです。
私もうっかりして、一番美しい状態の花をたくさん見逃がしてしまいました

昨年、こんなに切って大丈夫!?っていうくらい強剪定したツツジ ⇒ 昨年の強剪定
写真は4/26のですが、今はもう終盤です。
今年は少なめだったけれど、来年はもっとたくさんの花を付けてくれることでしょう。

ツツジ

シーラ・ペルビアナ(星のソナタ)を観察しました。
シラー・ペルビアナ
今日が満開でしょうか。 ↓

ソナタ

5/7はフォトクラブから兵庫県丹波市の白毫寺(びゃくごうじ)で九尺ふじの撮影会を
予定しているのですが、2-3日前に満開を迎えてしまい、さらに
2日・3日は天候が崩れる予報が出ており、花の劣化を危惧しています
というHPのお知らせです。⇒ 白毫寺
花も生き物ですから、当然天候の影響を受けますが、ピンポイントで1番美しい時に
巡り合えるのはなかなか難しいものです。
本当に花の命は短いです

20:41  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT