2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.12.28 (Sat)

迎春アレンジ

昨日お花の買い物をしている時に竹筒を見つけました。
青竹をスポンと斜めにカットしたシンプルなものです。
見た瞬間に、今年は縁起物の竹筒でいけたいと思い 
迷わずに買いました!
たったの250円だったしね

花器

そして今日は迎春アレンジに挑戦してみましたよ。

迎春の花
20:09  |  日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■押しつまりましたね^^

素敵なアレンジですね!
私もこういう風に活けてみたいんですが、なかなか閃かず
ワンパターンになってしまいます^^;
私の母が活け花を教えていたので、目だけは肥えているんですが、
実際に自分で活けると、やっぱりワンパターン・・・(>_<)
次回はegao44さんの真似っこをさせて頂こうかな^^
花台に添えられてるのは何ですか?
☆タクママ☆ |  2013.12.30(月) 11:56 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タクママさんへ♪

> 素敵なアレンジですね!
   ありがとうございます。

> 私もこういう風に活けてみたいんですが、なかなか閃かず
> ワンパターンになってしまいます^^;
   私も、アレンジは出来ないので、模倣させていただきました。
   ネットで検索して、こちらの方の真似をしたのですよ。

  http://1.bp.blogspot.com/-hLsflQ6HSiQ/UNk1u4R_T-I/AAAAAAAABOI/6MrNdPxT-0g/s1600/%E6%95%99%E5%AE%A4%E6%AD%A3%E6%9C%88%EF%BC%A7.jpg

> 花台に添えられてるのは何ですか?
   実は何だか分かりません。
   2009/12/28 初めて『迎春アレンジ特別レッスン』
   (生徒でなくても飛び入り歓迎)を受けました。
   その時、花以外にもお正月用の小物が付いていたのです。
   それを大事に置いてて、きっと金と銀のめでたい物だから
   飾ってもいいかなぁ…と添えてみました (;^_^A アセアセ・・・

いよいよあと2日ですね。
今年はタクママさんとの出会いがあり ブログが俄然楽しくなりました♪
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

egao44 |  2013.12.30(月) 13:22 |  URL |  【コメント編集】

■めでたいっ

おお、なんかいつものと雰囲気が違う、すごい…鳴門のうずしおみたい
と思ったら、ネットで検索なさったんですね。
ネットで検索してまでお正月らしいアレンジを試みようとしたのが◎。

竹筒は上の写真ではわかりませんでしたが、大きいんですね。

華やかなアレンジにきっと福がたくさんやってくるでしょう。
よいお正月をお迎えくださいね。
ひじゃう |  2013.12.30(月) 15:23 |  URL |  【コメント編集】

凄い!
りょうちゃん |  2013.12.30(月) 17:03 |  URL |  【コメント編集】

■Re: ひじゃうさんへ♪

> おお、なんかいつものと雰囲気が違う、すごい…
   関西だけのDNAが関東や海外にまで広がっていく…
   そんなイメージです。
   孫たちに大きく成長してほしいと願いを込めて活けました♪
   
> 竹筒は上の写真ではわかりませんでしたが、大きいんですね。
   底の直径は12cmでしたよ。

> 華やかなアレンジにきっと福がたくさんやってくるでしょう。
   ええ、大王松で大きな福を呼び寄せますよ♪

> よいお正月をお迎えくださいね。
   ありがとうございます。
   ひじゃうさん家も良いお年を!
egao44 |  2013.12.30(月) 17:08 |  URL |  【コメント編集】

■Re: りょうちゃんさんへ♪

> 凄い!
   ありがとうございます。
   お世辞とわかっていても嬉しいです。
 
   奥様の技量と比べたら月とすっぽん。それに私のは人様の模倣です。

   床の間の『お生花』こそが正月の花と思いますが、一般の人には難しいのです。
   きっとりょうちゃんさんの床の間には『お生花』が飾られ
   凛とした雰囲気になっていることと思います。
egao44 |  2013.12.30(月) 21:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://egao44.blog.fc2.com/tb.php/237-9c1704df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |