2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.11.24 (Tue)

Sちゃんのせい・・・?

ある日、主人がTVがおかしい!
チャンネルが変わらない!と困っていました。
リモコンを色々操作しても動きません。
にっちもさっちもいかず、BANBANに問い合わせました。
答えはリモコン下部のスイッチをSTBに合わせてください!でした。

TVのリモコン

えぇ~ 誰が触ったの
孫のSちゃんは、3歳の子ですからまめに動くけれど
一時ほどゴソゴソいたずらをしません。
けれどそんなところを触るのはあの子しかいません。

ある日、私がPCの電源を押してもPCが立ち上がりません。
あれ
キーボードのPC電源ではなく本体の電源ボタンを押して立ち上げました。
マウスを使って普通に使えるのですが、文字入力が出来ません。
おかしいなぁ、キーボード電源はONになっているのに…。
私なりに色々調べても分かりません。
リモコン騒動があって数日後だったので、さてはSちゃんが変なところを触ったなぁ…と
Sちゃんのせいにしていました。
PCは正常に動いているからコンセントの接触不良ではない。
ルーターも問題なし!
マウスも正常!
やはりキーボードがおかしい!
ひょっとして電池が…
電池交換をしたら、スイスイ文字入力もできました
ごめんよ、Sちゃん!
おばあちゃんは反省中です
21:14  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.20 (Fri)

図書館までの散歩道

リクエストしていた本が用意できました。とメールがあったので
図書館までカメラ持参で歩いて行きました。

お寺の銀杏はとても美しいのですが、
檀家さんがお掃除してくださった後なのか黄色い絨毯とはいきませんでした。

銀杏IMG_0829-004

レトロな雰囲気の社宅は桜の時期はもちろん秋も風情があります。

桜の葉

図書館前の公園のハゼの紅葉です。

ハゼ-001

彼岸花のような花だなぁと思って調べたらヒガンバナ科の
ネリネという名前の花でした。

ネリネ

やはりカメラ持参で正解でした。
ぼんやり歩いていると葉っぱの色彩まで丁寧に見ませんものね。
20:43  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.17 (Tue)

酒風呂に入りました!

昨夜 酒風呂に入りました!
本来は180~200リットルのぬるめのお湯に日本酒を5合ほど入れるらしいです。
昨夜の私は、お湯に こんな入浴料を入れたのです。

     入浴剤

これは、主人のバス旅行のお土産
『 ワイン&ビール&日本酒の試飲ツアー』に参加して、プレゼントされたもの。
定年退職した呑兵衛爺さんばかりが参加していたのかと思ったのですが      
4割ほどが女性だったそうです。
試飲だから仕方ないのですが、
なんぼなんでもそれはないだろう…というほど量が少なかったとか
主人はまた並び試飲…を繰り返したそうです
恥ずかし~。
一緒に行かなくて良かった。

さて、話を元に戻して、酒風呂の話。
封を切った瞬間 お酒のいい香りがフワァ~と広がりました。
無色透明の液体で、コメ発酵液をたっぷり含んだ入浴料なので保湿効果があります。
だから最後はシャワーで洗い流さないこと。
続けるとなると、ちょっと値段が高め(270円)なのが難点かなぁ…
でも楽しい経験でした。
皆さまも いつもの入浴剤に飽きたら、気分を変えていかがですか。
20:50  |  ウエルネス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.13 (Fri)

内孫二人

今日は内孫 Sちゃんの3歳の誕生日。
Sちゃんの語彙が驚異的に増えたのは2.5歳くらいから
自分の思っていることを伝えられるのが嬉しいのでしょうね。
しゃべる しゃべる!

最近は『何で?』 『何で??』 とうるさいほどの質問攻めです。
簡単に答えられるような質問より、返答に困るような質問の方が多いのです。

私:もう5時だよ!
S :何で?

私:ほら、この柿きれいなオレンジ色!
S :何で?

私たち大人も分かる範囲で丁寧に答えよう…とは思うのですが

先週は、妹のNちゃんの1歳の誕生日だったので
両家のじいじとばあばも一緒に一升餅イベントを祝ったのですよ。

二人の孫

Nちゃんは、お餅を背負って歩けなかったけれど
楽しいお祝いができました。

身近で孫の成長を見守れることは幸せで有り難いことです。
20:52  |  家族  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.11 (Wed)

寄せ植え 2015/秋 ①

ホームセンターに私好みの葉ボタンが入荷していたので買いました。
これに合う花は  キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ
ありました、花がいっぱい咲いているバコパを見つけたよ。
私は赤い実も好きなのでチェッカーベリーも
あまり深く考えず意気揚々と3点をお買い上げ
家にあるあれとこれを足したら きっと良いのが出来るはず…

コニファー/ミスカンサス/ワイヤープランツ/ウィンターコスモスを足して
出来あがったのが こちら ↓

寄せ植え 2015・秋

これってクリスマス用? or  お正月用?
コニファーはクリスマスのようだし、葉ボタンはお正月のイメージ…
自分で作って一人ツッコミをしています
17:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.08 (Sun)

計画通りに行かない…

計画していたことがサクサク進むと嬉しいけれど
旅の途中で不測の事態に見舞われたら…困ります
私は大の苦手です。

長女が10/21から日本へ来ていて、11/4帰国しました。
日本 → クアラルンプール(マレーシア) → ロンボク(インドネシア)
となるはずでした。

ところが、バリ島の隣のロンボク島にあるリンジャニ山の噴火の影響で
2空港が閉鎖というニュースが入ってきましたよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000046-reut-asia
  
http://friends.excite.co.jp/channel/article/9802/

ということは、娘はクアラルンプールで足止めってことですね。
便利な時代で、それぞれの人にメールを送らなくても
face book に載せればいいのです。
それによると、振替のフライトは4日後で、
それまでのマレーシア滞在費は自分もち。
(格安航空のためか?)
なので、フライトキャンセルしてスラバヤ行きを買いなおし、
陸路で帰ることにしようと思う
。と

陸路?スラバヤはジャワ島でバリもロンボクも島でしょう。
陸路ってどういうことなんでしょうか?
これまた便利な時代でPCで調べたら、スラバヤからバスに乗り⇒
フェリー⇒バス…ということらしい。
バリに着いたらここから先は安いフェリーか
高速ボートでロンボクまで帰ればいいわけです。

11/7の日付で
おはようございます。
昨晩、無事に帰宅しました。
遠回りで時間かかったし、腰も痛いしお腹も減ったけど、
いろんな人に助けていただいて人情を感じました~。

と face book に報告していました。

こちらは、今回の娘のお土産です。
娘の無事の帰国を願いながら揚げたクルブック。
揚げると3倍くらいに膨れます。
薄味でサクサクと美味しいんですよ。

クルブック
20:56  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.05 (Thu)

散策日和

良いお天気が続いています。

11/3 文化の日の話になりますが…
こんな青空の日は家に居てはもったいないです。
で、どこへ行く???     
紅葉にはちょっと早いけれど、近場でゆっくり散策をしたいなぁ…と思い
ちっちゃなお弁当を買い、友だちと二人で車で15分ほどの運動公園へ行ってきました。

運動公園

広~~~い公園で 美味しい空気を吸って 木々の微妙な色の変化を楽しみ
カサコソという落ち葉を踏みしめる音を聞きながらの散策 。

全部で4時間ほどいて、ちょっぴり散策もしたけれど
ベンチに腰掛けしゃべる時間のほうが断然長かった
足腰を鍛えるより お口の体操が主だったかな 
でもでも、たっぷり英気を養え、散策日和を心ゆくまで楽しみました。
16:38  |  ウエルネス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.04 (Wed)

いつだって、読書日和

日が落ちるのが早いですね。17時半で外は真っ暗です。

秋の夜長は読書!?
そう、今は「読書週間」なのです。(10/27 ~ 11/9)
と言いつつ、私は読書とは縁遠い生活をしていますが
先日TVニュースで、一晩中寝転がって本読み放題という企画
150倍の応募があったと言っていました。

活字離れの人は多いけれど、読書好きも大勢いらっしゃるのですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ずっと以前に読んだ菅 広文さんの三部作は、読書と気負わなくても気楽に読める
お笑いの本でしたよ。

 ・京大芸人    ・京大少年     ・京大芸人式日本史

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    フミノリくんの成長 
フミノリはいつも不思議だった。
みんなが同じことをフミノリに言うからだ。

フミノリのおばあちゃんがフミノリに言った。
「フミ君は賢いねぇ」

フミノリのお母さんがフミノリに言った。
「フミ君は賢いねぇ」

フミノリの幼稚園の先生がフミノリに言った。
「フミ君は賢いねぇ」

フミノリは思った。
どうしてだろう?
どうして賢いのだろう?
普通のことをしているだけなのに。
普通のことができるのが賢いことなのかな?

じゃあ、おばあちゃんは泳いでいる魚にも
「泳げて賢いねぇ」って言うのかな?
じゃあ、お母さんは飛んでいる鳥にも
「飛べて賢いねぇ」って言うのかな?
じゃあ、幼稚園の先生は流れている雲にも
「流れて賢いねぇ」っていうのかな?
だから、フミノリはいつも
「賢い」といわれるたびにこう思った。

「なめやがって!!」     
                   京大少年 / 序章より   菅 広文

※フミノリとはお笑いコンビ『ロザン』の宇治原文規
  (京都大学法学部卒)のことです。
20:36  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.03 (Tue)

コンヒューサ

ヒイラギナンテンは黄色い花が咲き、黒っぽい実がなります。
けれどトゲトゲがあるのと夏の強い西日で葉が焼けて汚くなるので処分しました。

替わりに迎えたのがコンヒューサです。
別名をホソバヒイラギナンテンというそうです。
トゲトゲはなく葉が細長く優しい印象です。

konhyusa.jpg

黄色い花が咲きだしたので注目していました。
何といって雨降りの後にできる水滴の美しさには目を見張ります。

コンヒューサ

南天にもいろんな種類があるのですね!
10:44  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.01 (Sun)

身近な紅葉 ③

ご存知の通り、ナンテンは「難を転ずる」という語呂合わせから、
昔から縁起木として親しまれています。
今日の身近な紅葉は、庭のオタフクナンテンの紹介です。

おたふくなんてん

オタフクナンテンはお多福南天と書き
花言葉は、福をなす、良い家庭、私の愛は増すばかり…だそうです。
夏の暑さにも冬の寒さにも強く、病害虫の心配なし、剪定不要で
ローメンテナンスの優れた常緑低木だと思います。

赤みを増すオタフクナンテン

ノギヘンに火と書いて秋という漢字になるのですね。
紅葉は秋。
今日から11月。
秋が益々深まっていきます。
朝晩の冷え込みにご注意くださいませ。
16:06  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |