2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.31 (Fri)

秋のバスツアー・出雲大社&石見銀山

出雲大社の鳥居は全部で4つあるそうですが、
私たちは、神門通りの大鳥居(一の鳥居)から参拝しました。
人や車の往来が多く、なかなかスッキリとした鳥居を写すのは難しいそうですが
添乗員さんが、『ハイ、今撮ってください!』と言われ大急ぎで撮りました。

一の門

本殿(国宝)は後の方にあり全貌がよく分からなかったのですか
赤丸で囲った千木(ちぎ)の風穴が
大人一人がくぐり抜けられるほどの大きさということですから
本殿はすご~く大きいということですね。(お粗末な説明で申し訳ない)

本殿

現地ガイドさんの説明によると、
茶色い屋根は檜皮(ひわだ=ひのきの樹皮)から出来ているそうです。
茅葺き(かやぶき)屋根より丈夫で最高の屋根材だとか。
檜皮を固定する釘は鉄製では錆びるため、竹釘が使用されています。
説明を聞くたびに先人たちの知恵と技に頭が下がる思いです。
写真入りの詳しい説明はこちらです ⇒ 御本殿大屋根 特別拝観
そして60年後の修理のために既に四国の山で次の檜が育っているそうです。

しめ縄

神楽殿の前にある国旗掲揚塔の高さは47m!
掲揚されている国旗は日本最大です。どれくらい大きいと思います?
旗の大きさは縦9m×横13.6m なんと畳75畳分なのだそうです
国旗も大きければ、神楽殿の大しめ縄も大きいです。
この写真ではあまり大きさは伝わらないけれど、実際に見ると大迫力!
長さ13.5m 太さは最大8m 重さ4.4t 。  こちらも最大級ですね!
私が感心したのは、高齢者や車いすの人への配慮です。
参道の石が飛び散ったり、タイヤがとられることがなく歩きやすいです。

私たちは浄掛(きよかけ)をして(これで正装したことになる)神楽殿の中へ入り
団体でご祈祷をしていただきました。
凛とした空気の中で
太鼓・笛・巫女さんの舞など、ちょっとしたショーを見ているようで
とても良い体験をしました。

石見銀山では、現地ガイドさんから当時の歴史話を聞きしながら
2時間ほど散策を楽しみました。
実際に龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)を歩き、
坑道がどんなに暗くて狭いかを体感しました。

長々とつたない旅日記にお付き合いくださり ありがとうございました。
21:06  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.30 (Thu)

秋のバスツアー・八重垣神社&玉作湯神社

足立美術館をあとにして、バスは八重垣神社に向けて出発しました。
のんきな私は、今回の旅行でその神社を訪れることさえ知りませんでした。

主人は自分の出番とばかりに「八岐大蛇(やまたのおろち)」の話
素盞鳴尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)が
めでたく夫婦となったこと、
根元は2本、地上で幹が1本という、仲睦まじい椿が境内に3本あるなどを
車中で教えてくれました。

夫婦椿/子宝椿

出雲大社と並び縁結びの神社として人気がある八重垣神社には若い女性が
多く参拝していました。
「鏡の池」で縁結びの占いが出来るからかな? ⇒ 占い
鏡の池

※ 左側:500円玉を載せると重くて、用紙が沈むまでにお金が落ちてしまう ⇒ ×
  右側:お金がある時にヤモリ(赤印)が横切った! ⇒ すごい良縁 ◎

バスは4時半ごろに玉造温泉の宿に到着し、
夕食まで、ぶらり温泉街の散策を楽しみました。

玉作湯神社

この玉作湯神社、何か変なのです。しめ縄が…お・か・し・い
ドット柄なの???
近づいて分かりましたよ。

お金が…

お金が挟んであったり括ってあったり…
こうすれば きっと願い事が叶うのでしょうね。

「まるで化粧水のような温泉」というキャッチフレーズの温泉でゆったり疲れをとり
普段より早く就寝しました。
20:48  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.29 (Wed)

秋のバスツアー・足立美術館

アメリカのガーデン誌で日本一の庭園に選ばれること連続11年!
やっと憧れの足立美術館に行くことができました
失礼ながら、なぜこんな田舎に名画と名園が!という驚きでした

日本一の庭園

「庭園もまた一幅の絵画である」という信念で造られた庭は
借景の山々と美しく調和し、感嘆の連続でした。
毎日隅々まで手入れ清掃された庭は見ていて飽きることがありません。

庭園No.1

年に8回の剪定をされているそうです。
タブレットで写真を撮っている外人に会いましたが
彼の目にはどのように写っているのでしょうか?

秋の庭

こちらの喫茶室では大きな窓から枯山水の名園が一望できます。
香り高いコーヒーや紅茶・アイスクリームなどを楽しみながら
ゆったりと流れる優雅な時間を過ごすのは最高の贅沢ですね。
( お飲み物は各1,000円です )

喫茶室 翆

私たちが訪ねた10/27は曇り空だったのですが、
集合時間の10分ほど前に薄日が射してきました。
同じような写真を50枚ほど撮ったのですが、最後の4-5枚だけが青空です

足立美術館の庭

庭のことばかり書きましたが、創設者の足立全康氏は横山大観のコレクターで
作品は総数130点を所蔵し質量ともに日本一ということです。
今は秋季特別展が行われています。
素晴らしい名園と名画を心行くまで楽しみたいなら とても1日では足りません。
皆さまが行かれることがあれば、
たっぷりと時間をとって、ごゆっくりお楽しみください。

21:56  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.25 (Sat)

ススキ

兵庫県でススキといえば砥峰高原だと思います。
私も独身時代に数回と2007年に行きました。
地味な植物なのに、毎年秋になると行きたくなるのはなぜでしょう?

河原を散歩していると銀色のススキの穂が揺れて美しいのです。
今日はその美しさを撮りたいと意気込んで出かけました。
ススキ
と、その時、釣り糸がグングン引く瞬間に出くわしました。
生でそんなのを見るのは初めてです!
興味津々の私は下へ降りて見せていただきました。
70cmほどのススキでした!(偶然にもススキ繋がり

銀色に輝くススキ

銀色の穂がどんなに美しいか、ご覧くださいね。
一つずつがこんなに光り輝いているのです。
これが集団でなびいているのですよ。

この穂を刈り取って収穫し、繊維を糸にして
何か素敵な服を作るというアイデアはいかがでしょう

そんなことを思わせるほど素敵な輝きでした。
20:02  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.24 (Fri)

シェイプアップに励む日々?

2週間ほど前に特定健診を受けたら
先生から信じられない腹囲を告げられた
そんなはずがないと大声で言いたかったけれど
おばあちゃんが存命の頃と比べると
あまりにも弛んだ生活をしているので
その生活態度がそのままウエストに現れたものと納得した。

それ以来 日々万歩計を身につけて生活しています。
22日の雨降りの日はたったの1543歩。
だから、今日のように雲一つない晴天の日は散歩・散歩 =3 =3=3

出番を待つパンジー

公園のコキアは紅葉の真っ盛りでした。
赤い実は多々あるけれど、紫の実は珍しいでしょう。
ムラサキシキブ、名前も素敵ですね。
公園の隅っこでパンジーも出番を待っていましたよ。

お寺の銀杏

ちょっと足を延ばしてお寺まで。
銀杏の紅葉は・・・・・・まだですね。
ここの銀杏は大きくて遠くからでも紅葉の様子がわかるのです。
(でも最近は高層マンションが建って見通しが悪くなったかな…)
黄金の絨毯になるまで、ちょこちょこ立ち寄らせていただきます。
20:02  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.22 (Wed)

紅葉が・・・

今日は雨のせいか肌寒いです。

紅葉が進むでしょうか?

先日、自転車で買い物に行ったときに通った公園のコキアです。
ふんわりまとまり真っ赤に紅葉する姿が美しいですね。
もうしばらく変化を楽しみたいと思います。

コキアの紅葉

こちらは今春ホームセンターで300円ほどで買ったドドナエアです。
大きくなってきました!
葉の色の変化も楽しめます。
これから寒くなるとグングン銅葉に変化するそうで期待しています。
そして不思議なことに紅葉するのに落葉なしということです。
つまり常緑樹で葉の色の変化が1年中楽しめるという優れもの
真冬の美しい銅葉を皆様にも見ていただきたいです。
取りあえず、秋のドドナエアでした。
ドドナエアも…
13:42  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.18 (Sat)

やっと完成!

橋を渡って土手を南下すると
ピンクオレンジの屋根に白い壁
南欧プロヴァンス風の息子夫婦の家が否が応にも目に入ってきます。
『これはきっとアイスタイルにとっても良い宣伝になるはず
 なんて美しいのでしょう!』 と
私は一人悦に入っています

やっと完成!

・造成工事完了  2014/05/10
・地鎮祭     2014/05/22  早朝の瑞々しい空気の中、神事が行われました。
・基礎工事完了  2014/06/20
・上棟式     2014/06/26  梅雨の最中でしたがお天気に恵まれました。                     
・やっと完成!  2014/10/05  見学会をしました。

今日は午前中に各設備機器の使いかたや手入れ方法について、
メーカーさんから丁寧に説明を受け、晴れて引き渡しとなりました。
午後にはガスの開栓も済み、やっと家族が暮らせるようになりました。

鍵の引き渡し

屋根や壁の色・照明選び・タイルや目地の色さえも、
一つひとつ『思い』がいっぱい詰まった素敵な家で
家族仲良く健康に恵まれて幸せに暮らしてくれることを願っています。

こちらは、お世話になったアイスタイルの見学会の様子です ⇒ 10/05の見学会
15:55  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.16 (Thu)

朝の楽しみ

私は台所にいる時は いつもラジオをつけています。
聞くのはいつもABCラジオ。
それは姑がいつもそうしていたから。

今日のような日は特に楽しみですね!
今日のような日というのは、(分かる人には分かるよね)
阪神が勝った翌日のことです

昨日テレビで巨人VS阪神を見てて、 4 : 1 で阪神が勝った時から
明日の道上さん、楽しみだなぁ~!と思っていました。
7 : 30 ごろ『スポーツの話題』が始まるのですが
道上さんの楽しそうな様子をお聞きください。

おはようパーソナリティ道上洋三 ⇒ スポーツの話題をクリックして下さい。

CS 1st では2日間で1点しか取れなかったのに、
CSファイナルの昨日は開始わずか3分ほどで1点取った!って
ヤイノヤイノ言ってましたね。
私の朝の楽しみは道上さんのラジオです。
14:29  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

コスモス

休耕田 十万本の コスモス咲く  (山梨幸子)

私の市でもコスモスまつりを開催中です。(10/11~19)
大きな台風で傷む前に行ってきました。
昨日の安倍文殊院のコスモス迷路の写真と一緒に紹介します。
コスモス色々
コスモスもピンクや白だけではないのですね。
文殊院では白やピンクの八重、筒状のシーシェルコスモス

コスモス畑で

キバナコスモスではない優しい黄色のコスモスも咲いていました。

チョコレートコスモス

これはチョコレートコスモスという名でエンジと茶色を合わせたような色です。
シックな色から命名されたと早合点したのですが
チョコレートのような香りがするのが特徴だそうです。
残念、クンクンしてこなかったことが悔やまれます
コスモス
例年通り、切り花をいただいて(20本100円程度の寄付)
ご近所にもお裾分けしました。
皆さん喜んでくださいました。
こんな少額でみんなの心をハッピーにさせるなんて
コスモスってスゴイですね
                          

20:48  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.11 (Sat)

奈良の三箇寺へ

今日は風光明媚な地への旅行ではなく、奈良の三箇寺へ行きました。
頭から(アルツハイマー型認知症)のぼけ封じの安倍文殊院
体から(脳梗塞などの後遺症など)のぼけ封じのおふさ観音
最後にぽっくり往生の寺として知られる吉田寺(きちでんじ)へ
60歳を過ぎた頃から老化を感じている私は友だちとバスツアーに参加しました。
私はただただ参加しただけですが、数珠はもちろん朱印帳や
肌着まで持参しての参加者もいました。

安倍文殊院

吉本興業も顔負けの楽しいご法話やほろりとするご法話
名前を読み上げてのぼけ封じ祈祷・頭へのご加持祈祷・体へのご加持祈祷
初めて体験することばかりでした。

昔より、「安倍の文殊は金剛界、おふさ観音は胎蔵界、どちら欠けても片まいり」と
巷(ちまた)ではうたいつがれているそうです。
   ※金剛界が父ならば胎蔵界は母、金剛界が理ならば胎蔵界は情
     広大無辺の宇宙は「金胎両部」が相整いてこそ円満

ぼけ封じ

愚痴はダメ、相手には寛容の心で許すこと。
外出しないからといってノーメイクはダメ。
日々笑顔の生活、感謝の生活。

今日のご法話の数々を(ほんの一部でも)日常の生活に生かしたいと思います。
23:18  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

オウゴンカズラ

オウゴンカズラは蔓性の植物で横に長~く伸びます。
これも1mは優にあるんですよ。

長~い蔓

伸びすぎて邪魔になり、切って何とかしたいと眺めているのですが
これといったアイデアも浮かばず…
能がないって辛いですね。

先日拾ってきたどんぐりや庭の草花を集めて何か作って遊ぼうかなぁ…。
(本当は、ドングリや松ぼっくりでリースを作りたかったのですが⇒素敵な作品
暇に任せておままごとをして遊びました。

おままごと
20:07  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

シュウメイギク

今日は寒露で、秋の長雨が終わり、草木に冷たい露が宿りはじめる頃だとか。
暦通りキリリと冷えた朝でしたね。
本格的な秋が始まります。

シュウメイギク

意識して、下から見上げるアングルで撮ってみました。

白2

こんなふうになっているんですね。

5シュウメイギク

純白で楚々としたシュウメイギク(秋明菊)です。

1シュウメイギク
15:46  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

台風18号の爪痕

今回は特に台風の進路が気になりました。
息子家族が小旅行から帰るというのに、
小さな子と一緒に新幹線の中で缶詰になったり、
プラットホームで何時間も待たされたり…
ということが無いように願っていました。
幸い息子たちは昨夜のうちに帰ってきたので難を逃れました。

今日は始発からダイヤが乱れたり、静岡や千葉などで浸水したり
おそらくTVや新聞で報道される以外にも
もっとたくさんの地域で冠水していることと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大雨の翌日は川に近づきません。
散歩コースを変え少し遠くの神社まで足を延ばしました。
こんな所にも台風の爪痕が!
広い境内の一面に青いどんぐりの実がぎっしり落ちていました。

台風の後

幸い私たちの地域は夜半に風雨が酷くなったけれど
大きな被害はありませんでした。
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
21:45  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

ハツユキカズラ

庭のハツユキカズラが美しいんです。

ハツユキカズラ

白い花が咲いたようで、本当に綺麗

ハツユキカズラ UP

惚れてしまうやろ

惚れてしまう▼*゚v゚*▼

ブログ友のぶるどねーじゅさんのように素敵にアレンジ出来たらいいんだけれど…
取りあえずオアシスにブスブス突き刺した。

アレンジ1

これだけでも十分綺麗と思うけど欲張ってコバノランタナを追加した。

アレンジ2

あれ!? ハツユキカズラだけの方が綺麗かな?

いつの日かジョキジョキ切って捨ててしまう葉を上手に生かして
コトコトさんのように素敵なリースが出来るようになりたいなぁ

15:01  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.02 (Thu)

災害の多い日本で

御嶽山噴火のニュースの第一報を聞いたとき
えっ、私の登った山が!という驚きでした。

古いアルバムを捜しました。
40年前の1974/10/05(土)会社(課)の社員旅行で御嶽山に登っていました。

今回の事故と重ねました。

広島の土砂災害もそうです。

いつ、誰が、どんな災難に遭うか誰にも分かりません。

私が一瞬のうちに命を絶たれてしまったら・・・
その時、私は誰も恨んだり妬んだり…そんな心を持たないで
清々しい心を持った状態で逝きたいですね。

たくさんの煩悩を持つ私ですが
昨今の災害の多い日本で
感謝の心で毎日を精いっぱい生き切りたい。
ちょっとセンチになり殊勝なことを考えている今日この頃です。

    感謝

 ※ 筆文字POP無料作成ツールよりコピペしました。
13:07  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |