2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.09.30 (Tue)

長財布が欲しい!

この財布、写真を載せるほどのものではないのですが
主人が出張の時買ってくれたもので愛用して20年近くなると思います。
手に馴染む持ちやすい大きさで、汚れも目立ちにくいのです。
丈夫で、本当に長い間 重宝しています。

愛用の財布

今年は お祝い事に使ったとはいえ尋常じゃない出費で、
財布の中身どころか、通帳の残高が大幅減!!
今はお金が欲しい~!
金色の財布を持つとお金が貯まるでしょうか?
そんな単純じゃないと思うけれど、とにかく少しでも貯まれば…。
ヤフオクでチェックしました。
良いのがありましたよ。
シャネル非売品ノベルティ型押し本革長財布レディース新品

シャネルの長財布

シャネル。お呼びでない!!と思っていたら
開始日時: 9月 28日(日) 12時 21分 開始時価格は1 円 で、
終了日時: 10月 1日(水) 23時 21分  となっています。
これってホントにシャネル?
非売品なのに売っているの?
ノベルティって何?
ブランド品には縁がないので分からないことばかり…。
何だか怪しいよね。
近づかない方がよさそう…?

財布が欲しいなぁ!
しかもお金が貯まる長財布が
13:02  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.26 (Fri)

ガウラ

車で走っていると薄ピンクの花が目に入った!
えっ 今どき桜のはずもなく・・・?
何の花?

この花は?

もっと近くで見せて!

薄ピンク

風にそよそよ揺れて とても可愛いくて優しい感じ。

ガウラ

これ、ひょとしてガウラ
支柱がしてあり、私の背より高かったですよ。

散った花びら

散った花びらも風情があります。
14:12  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.23 (Tue)

彼岸花の咲く風景

今年もお彼岸に合わせるように彼岸花が咲いています。
子どもの頃は、家に持って帰ったら火事がいくと忌み嫌っていましたが
不吉な謂れは、鱗茎に毒があるからなんですね。
大人になって知りました。

彼岸花・赤

彼岸花・黄色

彼岸花・白

家の近くに、昔の共同墓地があります。
今はほぼ無縁墓地状態ですが、
昭和の初めごろまで土葬されていたそうです。
1週間ほど前に急にニョキニョキ茎が伸び今はご覧のとおりです。 

共同墓地

昔の人々が土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐために
人為的に彼岸花を植えたようです。
彼岸花に毒があることなど科学的には知らなかったでしょうが
先人たちからの生活の知恵が脈々と受け継がれたのでしょうね。

私が好きな風景は、畔道に咲く彼岸花と稲穂のコラボです。
私が住む地域は決して都会ではないけれど、水田が広がる田舎でもありません。
暇に任せて自転車で北上し、彼岸花と稲穂を探がしに出かけました。
さてさて、こんな風景に出会いましたよ

彼岸花の咲く風景

ネズミやモグラなど田を荒らす動物が毒を嫌って避けるようにと
農作物を守ろうとした先人たちが1球1球手植えしたのでしょうか?
そんな思いを巡らしながら彼岸花を眺めると感慨深いものがありますね。

畔道に咲く

15:56  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.20 (Sat)

カメラが欲しい!

カメラが欲しいなぁ。
自分の中では4-5年前より上手くなっているつもりですが
カメラを換えればもっと綺麗に写るはずだと思うからです。
娘婿の写真を見て、その思いが一層強くなりました。
インドネシアのロンボク島の田舎に住む娘婿が
生まれて初めて手にしたカメラが日本のキャノンの1眼レフ!(何という贅沢
人生初体験のカメラ撮りの出来栄えはこちらです⇒娘婿の写真
彼の感性もあるでしょうけれど、やはりカメラのおかげだと思いません?

前振りが長くなりましたが、今日散歩に行っていると
若い男性が空に向って大きなカメラを向けていました。
とっても綺麗な空で、私も帰ってすぐに家の前から撮りました。

うろこ雲

空一面にうろこ雲が広がって、その下にうす雲が放射状に広がっていたのですよ。
彼の1眼レフで撮った写真はどのように写っているのでしょう?
私も1眼レフが欲しいなぁ。
19:58  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.18 (Thu)

ウォールステッカー

娘が引越ししてほぼひと月。
リビングに素敵な時計が欲しいなぁ…って言ってた娘、
親戚からお祝いに何がいい?と聞かれ
時計付きウォールステッカーが欲しいとリクエストしたそうです。

時計付きウォールステッカーって何のこと?
60歳過ぎの私にはさっぱり分かりません。
娘が私に送ってきたメールの URL をクリックしてびっくり  
はあ…これが時計なんですか?

だから時計付きのウォールステッカーなの!!
時計としてだけでなく部屋のインテリアとしておしゃれに飾るわけ・・・
お母さんに良さを理解してもらわなくても結構だよ。

う~ん、確かに初老の私には分かりませぬ。

①ステッカーの型を抜いて
②切って
③貼る。
④時計部分を組み立てて
⑤貼っておいたステッカーの上に時計を取り付ける。

今はやりの DIY (Do It Yourself )を体験できるようです。

HARRY CLOCK

なるほど斬新な時計ですね。

まだ時計って言ってるよ。
ウォールステッカーなの (写真は harry sticker のHPより)
09:06  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.16 (Tue)

スイフヨウ

花の寺 円照寺に行ってきました。
夏の花と思っていたノウゼンカズラが白壁に映えて花の寺はここですよと
道案内してくれました。

花の寺

入り口付近では、ノウゼンカズラ・ヒガンバナ・キキョウ・萩等々がお出迎え。

入り口付近

今回は、スイフヨウが美しかったですね。
水芙蓉ではなく、芙蓉という漢字なんですって。
朝、咲き始めの頃は白で、昼には薄ピンク、夕方には濃いピンクになります。
その様が、お酒を飲んで、だんだん赤くなっていくように見えることから
「酔う芙蓉」という漢字に。
面白いですね。

スイフヨウ

よ~く観察すると、めしべが5つに分かれ、小さな花のように見えます。

可愛いめしべ

いつ来ても何か発見があり嬉しいです。
これからもちょくちょくお邪魔させてくださいね。
15:22  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.14 (Sun)

市立図書館

三連休のお天気が晴れ続きでありがたいです。

私は歩いて市立図書館に行ってきました。

市立図書館

鉄筋コンクリート3階建の市立図書館は重厚感あふれています。
築80年弱で老朽化のため取り壊しも検討されたのですが、
市民の保存願いで?今に至っています。
正面入り口の大アーチ窓のステンドグラスがこの建物の大きな特徴です。
今日写真に収めるまで、こんなに美しいとは気づきませんでした。

ステンドグラス

思えば長女の離乳食作りの本を借りてから36年も経ちました。
買い物帰りに立ち寄り、好きな本を探すのは至福の時でした。
本当にありがとうございます。
今では、自宅のPCから予約できるようになり益々便利になりました。
図書館さん、これからもず~っとお世話になります。
よろしくね♫
19:45  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.12 (Fri)

白玉団子

私たちが作る老人給食のお弁当は、おかずはどなたも同じ量ですが、
ご飯は特大(300g)から極小(100g) まで5段階に分かれて、個人の適量が選べます。

今日、私たちが作った9月2周目の献立は
【ご飯】白ご飯  【メイン】秋刀魚の蒲焼き  【煮物】福袋のふくめ煮
【和え物】ピーマンの昆布茶和え  【お菓子】白玉団子 
【漬物】たくあん  【果物】梨          でした。

利用者さんに配送し終えた後、試食をさせていただき
各班ごとに、感想や反省点を書きだすのですが
私は、白玉団子が美味しくて気に入りました。

豆腐入り白玉団子

簡単に作れそうでしょう!
かなり偏食家の孫にも薦めたいと思いました。
ママと一緒にコネコネするのも楽しいし、可愛いお手々で丸めるのも
浮き上がってくるのを見るのも きっと楽しいはず♪
きな粉をまぶすお手伝いも出来るしね

写真を撮り忘れたので、こちらをご参照ください⇒ 白玉団子
お豆腐が入って体に優しいおやつです。
20:52  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.09 (Tue)

巨大なクレーン

青い空に広がったうろこ雲、爽やかな風、
散歩中に何度も秋だなぁって感じました。

私は、ふだん河川敷右岸(西側)を散歩しています。
いつも川を挟んだ向こう側にクレーンが二つ見えるのです。
大きな大きなクレーンです。

遊歩道からクレーンを見る


今日はテクテク歩いて橋を渡りクレーンを間近に見てきました。
うわぁ~。高いですね!

のっぽのクレーン

まるでキリンの首ですね。

まるでキリン!

何の工事現場でしょう。
土手から見下ろした写真です。 ↓

工事現場

2016年の秋に開院予定の市民病院です。
駐車場確保のため、郊外へと移転していく病院が多いなか
新快速が止まる駅から徒歩圏内に位置しているのは
多くの患者さんにとって有難いことだと思います。
あと2年、安全第一を祈りながら工事が順調に進展していく様子を
見守りたいと思います。
20:38  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.07 (Sun)

ミナロバータ

私の一押しの花、ミナロバータを紹介します。
10年ほど前、花屋さんでアンドン仕立ての花を見ていると
『美しいグラデーションでしょう!』と店員さんに声をかけられました。
この時が私とミナロバータの初めての出会いでした。

葉から分かるようにヒルガオ科なんです。
ですが、アサガオなどから想像できないような花が咲きます。
茎先で2つに枝分かれして、
咲き始めは赤、徐々にオレンジ→黄→白へと変化していきます。

蕾が色づく

さて、我が家のミナ…咲くにはは咲いたけれど、ちょっと変でしょう。
蔓性で伸びることが分かっていたので、横着してモクレンに誘引しました。
ミナ…の葉はアサガオのような葉です。
紛らわしくて申し訳ありません、バックに見える大きな葉はモクレンの葉です。
モクレンの木は4mほどあるのですが、
蔓は、てっぺんまで伸びて行き場をなくしています

ミナロバータ

ホームセンターでは『コスモス』 『アサガオ』などの種は売っていますが
『ミナロバータ』の種はお目にかかったことがありません。
こんなに美しい花だから、もっと普及してほしいなぁ。
14:11  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.03 (Wed)

『母の日記』を読んで

図書館でリクエストしていた秋川リサの『母の日記』を読みました。
いつも明るくお母さん(リサさん)を支えてくれる
同居の娘さんの存在が大きくて有難いですね。
それでも、家族だけでは支えきれない状況になっていくのですが・・・。

一般庶民だろうと一見華やかに見える芸能人だろうと
親は等しく年を取り、親の介護は子どもの義務?なのですね。
介護は体力的にも精神的にも金銭的にも大変だと言われます。
私の場合は精神的に辛い時期がありました。

前向きに生きる?私としては不思議なんですが
この種の本を読んで、ボケないようにしよう!とはあまり思わないのです。
長生きをすれば、ボケなくても色んな箇所にガタが来て
不都合なところがたくさん出てくるでしょう。
現実には老後を支える膨大な医療費を若者が負担しています。
だから家族に迷惑をかけずピンピンコロリが理想的。
最後の孫が10歳になったころ、その日が来れば言うことなし!
でも、その日が来たら、
この子の成人式までは生きたい!って言っているような気もするし(笑)
親が生きながらえて自分の大切な家族の生活の質を落とすのは
私としては不本意であり、あってはならないことのように思うのです。

やはり(出来るかどうかわからないけれど)ピンピンコロリが理想ですね。
21:59  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |