2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.30 (Mon)

忙しかった6月

ふぅ~  今日で6月もお終いかぁ…
忙しかったなぁ・・・
昨日、やっと1時間ほどみっちり庭で過ごす時間がとれました。

ユニークカラーペチュニアという白に赤いストライプの入った花が
本来は、こんな感じ ↓ なんですが

ユニークペチュニア

赤い線が薄いの ↓ や       ありゃ っていう色 ↓  なって…

IMG_7873.jpg IMG_7872.jpg

本当にユニークな色になりました
わずか1株で驚きの〇cm こぼれんばかりの花って書いてあったんですが
何の世話もしていなかったから文句は言えません。

6月の庭

気を取り直して、来年の春に向けて新しい庭の構想を練りましょうか!
14:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.27 (Fri)

egao家の近況

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
15:27  |  家族  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.24 (Tue)

ネジバナ

長~いこと庭をほったらかしにしていました
草引きを…と思いつつ日常の雑事に追われ後手後手です。
最低限の水かけだけをしていたら、やっぱり花は正直ですね。
ネジバナは咲くには咲いたけれど、葉っぱの色が悪いです。

ネジバナ

待っててね。
もうすぐいろんなことが落ち着くから…。
そしたら あなたたちにも愛情を注げると思うから…。
20:08  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.23 (Mon)

沖縄慰霊の日

今日は沖縄県民にとって忘れることのできない特別な日。
沖縄の全戦没者の霊を慰める『沖縄慰霊の日』です。
県民の20万余り(およそ4人に1人)が地上戦で亡くなりました。

天皇陛下は、「日本人として忘れてはならない4つの日がある」とおっしゃいました。  
その4つの日とは…  
   8月15日の「終戦記念日」。  
   8月06日の「広島原爆の日」。  
   8月09日の「長崎原爆の日」。   
   そして、6月23日の「沖縄慰霊の日」です。

今年の『平和の歌』がとても素晴らしかったので記しておきます。

空はつながっている
               石垣市立真喜良小学校3年 増田健琉(たける)
ぼくのお気に入りの場所
みどり色のしばふに
ごろんとねころぶと
そよそよとふく風がぼくをやさしくなでる
遠くでひびくアカショウビンの鳴き声
目の前ではお母さんやぎがやさしい目で
子やぎたちを見まもっている
青あおと広がるやさしい空

でも
遠くの空の下では
今でもせんそうをしている国があるんだって
ばくだんが次つぎとおとされ
なきさけびにげまわる人たち
学校にも行けない
友だちにも会えない
家族もばらばら 

はい色のかなしい空
空はつながっているのに
どうしてかな
どこまでが平和で
どこからがせんそうなんだろう
どうしたら
せんそうのない
どこまでも続く青い空になれるのかな

せんそうは国と国のけんか
ぼくがお兄ちゃんと仲良くして
友だちみんなともきょう力して
お父さんとお母さんの言う事をきいて
先生の教えをしっかりまもる

そうしたら
せんそうがなくなるのかな
えがおとえがおが
遠くの空までつながるのかな
やさしい気もちが
平和の心が
丸い地球を
ぐるっと一周できるかな
まだ子どものぼく
いのる事しかできない   

どうか
せかい中の子どもたちみんなが
学校に行けますように
友だちとあそべますように
にこにこわらって
家族でごはんが食べれますように
夜になったら
すてきなゆめが見れますように
しあわせでありますように
いつか友だちになれますように

白い雲
ぼくの平和のねがいをのせて
この地球をぐるっとまわって
青い空にそめてきて

きっと
せかいは手をつなぎ合える
青い空の下で話し合える
えがおとえがおでわかり合える
思いやりの心でつうじ合える
分け合う心でいたわり合える
平和をねがう心で地球はうるおえる

だから
ここに
こんなにきれいな花がさくんだ

だから
こんなに
ぼくの上に
青い空が広がっているんだ
20:08  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.19 (Thu)

アディ ロンボクへ帰る o(*^▽^*)o~♪

先ほどSMSで Yatto kitaku simasita. と連絡が入りました。
子連れで大きな重い荷物を抱えての移動は大変だったでしょう。
これで私も安心して眠れます。

今回の旅行がアディにとって楽しくないことは出発前から分かっていました。
なぜって2年前に新婚旅行で来た時には食事に困ったから。
それに日本は大変 busy で疲れる国だから。

それで、娘は次の3案から選んでほしいと言いました。
①全行程、私と一緒。
②一緒に行って、ひと足先に帰る。
③行かない。

アディは、妻とではなく娘とひと月も離れられない(笑)とかで①を選びました。

アディ

ホームシックにならないように出かける時にロンボクの土を袋に入れて持ってきた。
(ロンボクの土と一緒だから寂しくないでしょう…というおまじない)
でも やっぱり することがなく退屈な日々でしたね。
ず~っと帰る日を指折り数えて待っていたのでしょう!?
娘が友だちと会っている間、興味があれば一人で京都観光などもできるし
ホームセンターやトイザラス・スーパー・百均ショップ程度なら私がお伴するけれど
インドネシアの小さな島の狭い地域から出たことがないアディは乗り気ではなかった。
それさえ疲れるのでしょうか?

た~くさんのお土産を持ってきて、これまた た~くさんのお土産を持って帰りました。
1番嬉しいのは、自分用と二人のお兄さんに買ったリールでしょうか。
それと伯父さんからいただいた釣竿等々。
早く帰って試してみたいことでしょう (≧∀≦)♫ ♫♬♪♫
日本での釣りの成果は0だったけれどロンボクでの成果を聞かせてね。

お元気で!時々スカイプで会いましょう
23:15  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.18 (Wed)

多忙な娘

今朝早く、娘たちはバスで大阪空港へ向かいました。
明日の夜には自宅に到着予定です。

娘が里帰りしていたひと月・・・
娘は実に多くの人々と会いました。
中学時代の友だち  
  ある人は子どもの参観日でちょっと遅く来たり
  ある人は子どもが早く帰って来るのでと少し早く帰ったりしたけれど  
  女が三人寄れば姦しいというけれど六人揃って賑やかでした。
高校時代の友 
大学時代の友
JICA同期の友だち
  東京や静岡から距離や交通費などものともせず駆けつけてくれました
ブログで交流を重ねた友だち等々
たくさんの懐かしい友だちに会えて嬉しかったことでしょう
 
 JICA同期の友と

その他、国籍をインドネシアに変更する場合のメリット・デメリットを調べたり
その時国民年金はどうなるのかを問い合わせたり
運転免許証の更新手続き
帰りの空港までのバスの予約
マレーシアでのホテルの予約と半日観光の下調べ等々 
それだけでも充分忙しいのに
活字中毒の娘は、図書館でいっぱい本を予約し
すきま時間に読書をしていました。

ゆったりした時間が流れるロンボクに行って
のんびり暮らしているのかと思ったけれど
(ここが日本だからなのか)相変わらずバタバタと忙しそうでした。

いつも旦那さんが言っているでしょう。
スロー スロー 
忙しいと心が亡ぶよ。

ロンボクの木々や草花
そよ吹く風
満天の星と月

時に娘を慰め 励まし 癒してほしい。

あなたの夢が10年後 20年後に叶うといいね。
21:22  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.17 (Tue)

あずみの成長

ロンボクでは赤ちゃんの卒乳を急ぎません。
3歳でも4歳でも(次の子ができるまで)いいそうです。
ロンボクに居たらきっとお義母さんが
『可哀そうじゃないの。あげなさい。』というのが目に見えているから、
(母親からの)おっぱいは1歳の誕生日で卒業しよう!と決めていて
少し前からあずみに言い聞かせていたようです。
誕生日の1週間前から さらに丁寧に説明し、
2~3日で成功させたいと思っていたようですが
さてさて、上手くいくでしょうか?

その日はやって来ましたよ。
旦那さんが、【ロンボクの自家製生姜コーヒーを塗るといいよ!】とアドバイス。
苦かったのでしょう、ギャーギャー泣いていましたが、
次の日から もう母乳を欲しがることはありません。
一緒にお風呂に入っても未練はないようです。
ロンボクコーヒー、どれだけ苦かったのでしょうね
こうして 実にあっけなく あずみはママのおっぱいにバイバイしました。

日本にて

そしてもう一つ、歩き出したのです。
日本に来た時はハイハイ。
帰りには(ほぼひと月後)、20歩ほど歩けるようになっていました。
赤ちゃんの成長は驚くばかりです
21:29  |  家族  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.16 (Mon)

アッサラーム アライクム

今日から数回のブログは、ホムカミの娘家族の様子を記した私の備忘録です。

あずみちゃんが日本にいるのは自分の誕生日を挟んだ1ヶ月。
1歳の誕生日を日本で迎えさせたい!
じいじやばあばを始め、できるだけ多くの人々に抱っこしてもらいたいという
娘の願いがありました。

アッサラーム アライクム は、
アラビア語で『こんにちは』という意味。
あずみはまだしゃべれないけれど、意味を理解し
目上のお客さんの手を取り 手の甲にチュをします。(又は自分の額をつける)
1歳までにこの挨拶ができる子は少なく、みんなに喜ばれ褒めてもらっているという。
私の娘はこれが自慢で、日本でもこの挨拶を乱発。
出会った人々に『アッサラーム アライクム』と言い
孫のあずみは、みんなの手にチュをします。
可愛いしぐさにみんなは大喜びでした。
さすがイスラム教徒なんですね!。

日本で

1:満1歳の誕生日を日本で祝う。(大勢の視線を受けて緊張気味)
2:赤ちゃんオリンピックに参加。手作りメダルがお気に入りです。
3:ママがいない日のお昼にスパゲティを食べました。
4:爽やかな風に吹かれて河原で遊ぶ。
19:51  |  家族  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.12 (Thu)

ミナロバータ

ミナロバータの種まきの適温は25℃位。
バタバタしていたので種をゆっくり土に播く時間がない・・・
5月の20何日かに平皿にテッシュペーパーを折って重ね
水分を含ませ種を落し、またテッシュペーパーを敷き
サンドイッチのようにして仮の種まきを済ませました
こんな大胆な種まきは始めてです。

次女が帰った5/31に時々水分補給をしていたお皿から(ちゃんと芽が出ていました)
プランターに植え替えました。
それから10日余り経って
おぉ、順調に育っていますよ

発芽
ミナロバータ

アサガオのような葉っぱでしょう。
ヒルガオ科のつる性植物で緑のカーテンにできるのですよ。
夏ではなく秋にグラデーションがとても綺麗な花を咲かせます。
その時はまた紹介しますね。
06:20  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.08 (Sun)

少子高齢化の波が…

今日は朝から地域一斉の溝掃除の日でした。
自分の家の周りを近所の人々と一緒にします。
例年何も考えずに参加しているのですが
今年はハタと考えてしまいました。
ご近所7-8件の中で主人は若い方から2番目です。
10年経ったらどうなるのでしょう。
重い重い溝蓋は誰が開けるのでしょうか?

午前8時からは中学校の廃品回収でした。
地域の広さはそのまんまなのに、中学生の人数が減り
参加している学生とそのご父兄も負担が大きいですね。

少子高齢化は過疎の村の話で まるでよそごとのように思っていましたが
私の住む町でもすぐおこりそうだなぁ…
10年先・20年先 私はこの町でどんな生活をしているのかしら?
ちょっぴり不安を感じました。

あじさい

ご近所のアジサイはそんなことには我関せずで
いつも梅雨時に美しい花を咲かせます。
1本の木に 同じ時期に、白・薄ピンク・濃いピンク・薄紫・紫…
単純に色分けできないくらい微妙な色の変化を楽しむことができるのです。

私は今を精いっぱい生きているの!
その時はその時!
今を楽しんで今を精いっぱい生きてね!と励ましてくれました。
20:13  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.06 (Fri)

egao家の珍事

少し前のことですが、次女家族が6畳の和室を使っていたため、
後から来た長女家族は仏壇がある8畳の和室を使うことになりました。

ハイハイの赤ちゃんが仏具を触ってはいけないからと扉を閉めて
部屋の隅に小さな絨毯を敷き、
時間が来れば、長女家族はアラーの神にお祈りをします。

おばあちゃん、扉の奥から見ていた?
どう思う?
egao家はエライことになっているでしょう!
おばあちゃんが生きていたらこの結婚はなかったかもね…
おばあちゃんが亡くなって12日後に初孫(次女の子)ができて
今では私も4人の子のおばあちゃんになっているのですよ。

おばあちゃんの祥月命日には少し早いのですが、
長女が帰国中にと思いお寺さんに来ていただきましたよ。
今日、仏壇の前に座っていた子が PUTRI というハーフの子です。
おばあちゃんは子どもが大好きな人だったから
会っていたらチュッチュして抱きしめてくれたでしょうね。
PUTRI
20:20  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.02 (Mon)

ムスリムの娘婿

母親は妊娠したら、お腹の赤ちゃんに話しかけますね。
父親だってそうでしょう。
みんなはどんな話しかけをするのかな?

長女の旦那さん(アディ)の第一声は
アッラー・アクバル(アラーの神は偉大なり)だったそうです。
そう、アディはインドネシア人でイスラム教徒です。
孫への誕生日プレゼントに買ったマグフォーで最初に作ったのが
こちらの作品です。モスクに見えませんか?

_モスク

友だちもなく、言葉も分からず、毎日退屈なことでしょう。
毎日たっぷりの時間があり自分の娘相手にシャボン玉をして遊びました。

_シャボン玉

20日余りの滞在期間中、何か楽しいことを・・・
と旅行前から長女が計画していたこと。
それが昨日行ってきたサッカー観戦です。
スタジアムで本物の試合を見たいという強い希望を叶えました。
長男とその友達、協力してくれてありがとう。
おかげで、大・大・大満足で帰ってきましたよ。
21:18  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |