2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.28 (Fri)

ニシキモクレン

日中は暖かでしたね。
外でゴソゴソしていると汗ばむくらいでした。
この陽気のせいか、蕾だったニシキモクレンが
夕方には一気に満開になっていました。

この写真は今朝の7時くらいに撮りました。
ニシキモクレンはハクモクレンとシモクレンの混血だと思うのですが
咲く時期も早く咲く白と遅く咲く紫の中間くらいに咲き
花の色も、外は紫、内側は白です。

ニシキモクレン

私は芽吹きが大好きで、
いつもアジサイの新芽が出るのを楽しみにしています。
それとギッシリ咲いているニシキモクレンの一枝をいただき
河原ではセイヨウカラシナを10本ほど失敬して
今の季節ならではの花を活けました。

アジサイの芽吹き
20:08  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.27 (Thu)

ハクモクレン

河原の遊歩道を南下していると土手の右手に白い花が見える。
土手の下の家は見えないのに…きっと大きな木に違いない。
青空に無数の白い花が映えて美しいことこの上ない。

青空&ハクモクレン

土手を横切ってその家に近づいた。
何と立派なシンボルツリーでしょう 
圧倒的な存在感です。
洋風の家に白いモクレンがとてもよく似合っている。

シンボルツリー

あなたはこの家に来て何年になるの?
ずいぶん長いこと家族の成長を見守ってきたんだね。
これから先もこの家の平和と繁栄を願いながら
咲き続けてくださいね。(写真撮影は 3/24 です)

青空に映えるハクモクレン
20:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.25 (Tue)

ちくわのわーさん

かなり前のことになるが、私は道上さんのラジオ
岡田よしたかさんの絵本の話を聞いた。
なんでもコテコテの関西弁とノリの良さが魅力だそうだ。

千葉に住む孫娘(2歳)は、食べ物の好き嫌いが激しい
ママはいつも手こずっている。

そんな楽しい絵本なら、読み聞かせて
上手くいけば食べ物に興味を持ってパクパク食べてくれるかも…。

私は早速『うどんのうーやん』『ちくわのわーさん』
『こんぶのぶーさん』を図書館にリクエストした。
うどん ちくわ こんぶ

待つこと数か月、やっと順番が回ってきました。
えっ、感想ですか?
つっこみどころ満載ですよ。
こんな発想できるんや!
これは幼児向けというより大人向けかな…と感じました。
興味のある方は(買わずに)本屋で立ち読みか
図書館にリクエストして読んでくださいね。


15:04  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.24 (Mon)

姫コブシ

遠くの山にハッとするような白い花
山里に春を告げる花
そう『北国の春』に歌われる

♫ こぶし咲く あの丘   北国の 

  ああ  北国の春 ♫


これが私のコブシのイメージです。

我が家のコブシはどうかしらん?
今朝は朝露が落ちていました。

朝露が…

蕾のころはうっすらピンクのスジが入っています。

ほんのりピンク

矮性なので ちっとも大きくならず、
写真は撮りやすい

コブシ

姫コブシの【アップライト】か【ロイヤルスター】だと思います。

コブシ
12:48  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.22 (Sat)

キブサスイセン

毎年 日本水仙が終わった頃に濃い黄色の水仙が咲きます。
形も大きさも日本水仙とよく似ていて、色が違うだけ。
日本水仙は何株あるか分からないくらいたくさん(100株以上)あるのですが
黄色い水仙はたったの3-4株だけ。増えもせず消えもせず…。
ず~っと気になっていたのですが、今日やっと調べました。

水仙・昼

おばあちゃん、今年も咲きましたよ。
キブサスイセン(黄房水仙)っていうんだって。
と仏壇に供えました。

キブサスイセン・夜

コブシやモクレンも咲きだして庭にも本格的な春がやって来ました。
19:58  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.18 (Tue)

石ヶ谷公園の梅

今日、高知地方気象台は全国で1番早くソメイヨシノが開花したと発表しましたね。
これから桜前線が北上するのが楽しみです。

昨日は晴れて暖かだったので、石ヶ谷公園(約1000本)へ梅見に行きました。
無料で見られるのですから文句は言えないのですが、
室津の綾部山梅林(ひと目2万本)の美しさを知っているものですから、
まあまあかなぁ
梅
せっかく来たのですから、写真も撮りましょう。
ここは梅だけでなく、広い芝生の広場や
大がかりな遊具もあり、ちびっ子たちには楽しそうな公園ですよ。
私も、色んな散歩コースを小一時間ほど歩きました。

石ケ谷公園
19:58  |  ウエルネス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.16 (Sun)

白い花の群生

少し遠出をして住宅街を散歩していると
素敵なお庭がありました。
白い花が群生していたのです。
こぼれ種が落ちて増えていったのでしょうか、自然に広がった感じです。

前回の遠出の散歩から10日も経ったのに
あの花が忘れられず、今日はカメラ片手に再訪問。
厚かましくも、写真を撮らせてくださいとお願いしました。

白い花の群生

この白い花は、アリッサムでもなければ芝桜でもありません。
もう少し近くで見せていただきましょう。

白い花


ヒナソウに似ているけれど、ちょっと違うようで…もっとズームアップして…
4弁の可憐な花でしょう

イオノブシディウム

イオノブシディウムという名前は、難しくて覚えられそうにない。

でも、勇気を出してお願いして良かった。
こんな可愛い花を皆様にも見ていただけたのですから。
16:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.15 (Sat)

クリスマスローズと黄色い水仙

隣のご主人は大の花好き!
ホームセンターではお目にかかれないような珍しい花が好き!
いつも楽しみに通ります。

今は黒いクリスマスローズが咲いているのです。
深い色合いが人目を引くでしょう
了解を得て写真を撮らせていただきました

黒いクリスマスローズ

我が家は白や黄色の花が多いです。
それを仏花として利用します。
次々咲くもので、水仙の香りが仏間に充満して もう一ヶ月以上でしょうか?
いくらなんでも、おばあちゃんもゲップがでるでしょう

もう日本水仙も終わりに近づいてきました。
次はミニ丈の黄色い水仙【ティタティタ】の出番です。
恥ずかしがり屋さんなのか、みんな太陽のほうを向きつつ
うつむき気味に咲いています。
小さな水仙
お~い、お顔を見せておくれ!
小さいけれど凄く丈夫で植えっぱなしにして放置…
しかも年々増えていってます

ティタティタ
16:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.14 (Fri)

梅だより

ポカポカ陽気(3/12) ⇒ 春の嵐(3/13) ⇒ 晴れ時々曇り&パラパラ雨(3/14)
めまぐるしい天候の変化に驚かされます。

その間に隣の畑の梅があっという間に満開になりました。
今日は巣がどこにあるのか探すのが難しいくらいの花・花でした。
日を追う毎に蕾が膨らみ花が一気に咲いているでしょう。

梅の花
庭がなくなると思うと色んな角度から写真を撮って残しておこうと…。
素敵な春の花の共演ですね!
我が家じゃないみたい (もっとも梅は隣の畑のものですが…)

春の花

随分長いこと楽しませてくれてありがとうネ 🎶 
14:13  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.12 (Wed)

庭のサンシュユ

今日はポカポカ陽気でしたね。
明日は雨ということですし、久々に庭仕事をしました。

庭のサンシュユ

庭のサンシュユは
10数年前の今の時期におばあちゃんとお墓参りの帰りに
植木屋さんに立ち寄って買ったものです。
私の軽四で持って帰ったのですから
おそらく70~80cmほどだったと思うのですが
今では私の背丈より大きくなりました。
そして眩しいほどに鮮やかな黄色です。

サンシュユ

花は、花びら4、おしべ4、めしべ1、からなっているみたい。
こんなにしげしげ観察したのは初めてです。
満開ではありませんが 1番美しいころですね  (*゚▽゚*)
20:47  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.08 (Sat)

春よ来い!

弥生三月、啓蟄も過ぎました。
日の出もずいぶん早くなり明るさを肌で感じています。
でも、寒いですね。
はやり【暑さ寒さも彼岸まで】でしょうか。
春よ来い!ということでチューリップを3本買って
我が家に春を呼び込みました。
サンシュユと斑点入りハランは庭から。

サンシュユ&チューリップ
14:12  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.07 (Fri)

メジロの餌付け

みかんを吊るせば簡単にメジロの写真が撮れると思ったけれど
さにあらず。
前回2ケ所に仕掛けたのですが サザンカに極細針金で吊るしたのは ×
無造作にポンと置いた方は でした。 ⇒ 結果
いろいろ研究?した結果(ネットって便利!)
止まり棒にある程度の太さが必要だと分かりました。
また逆に あまり太いとメジロには掴まりにくく
ヒヨドリなどには好都合のようです。

場所も私が観察しやすく写真を撮りやすい所に変えました。
熱心に観察すればメジロはよく目にすることが出来ました。
3の左のみかんを見てください。
よほどお腹が空いていたのでしょうか すごい食べっぷり!
これはメジロではなく、2 のヒヨドリ?が平らげたのでしょうか?

メジロの餌づけ

主婦業を返上して1日カメラマンに変身です。
ずいぶん熱心ですねぇ…と主人が冷やかします。
おかげで良い写真が撮れました。 ↓ ガラス越しの写真です。

止まり棒に掴まって

別の場所から そっと窓を開けて撮りました。

ついに撮った!
20:42  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.06 (Thu)

日常生活にトキメキを!③

お隣の畑は広くて梅の木の南側は春になると蕨が群生します。
今の時期は枯れて茶色いですが…。

蕨の枯葉


この畑にトキメキが隠されているのです。
写真をよ~く見てください。
真ん中に黒い物が見えるでしょう。
アップにするとこんな風になっています。

キツネの巣穴

これが何かといえばキツネの巣穴なんです。
民家の隣にキツネの巣穴
にわかには信じがたいのですが
これもスクープ映像が撮れたら必ず載せますね。
私は昨年は1度も見なかったのですが
主人は、1度見ています。
一昨年は二人とも大興奮したのです。⇒ 興奮の原因

今年もキツネがいることは間違いないのです。
なぜって、最近新たに巣穴が出現したからです。
赤い丸印の左側の土は新しいから間違いありません。

新たな巣穴

3~4月に出産するらしいので、あの興奮をもう一度と願っているところです。

10:51  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.03 (Mon)

クリスマスローズ

今日はひな祭り。

といいながら桃ではなくクリスマスローズで失礼します。

お隣の畑の梅に気をとられていたので
足元のクリスマスローズに気づきませんでした。
正確に言うと、気づいてはいたのですが うつむき加減に咲くので
丁寧に見ていなかったのです。

クリスマスローズ
3月末には庭や花壇の8割を潰すので、この花ともお別れです。
最後になると思ったのでシゲシゲと眺めました。
おしべがカタツムリの角のように出ていますね。
知らなかった~。
毎年咲いてくれてたのに…気づかずにいてゴメンね。
クリスマスローズ
17:12  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |