2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.30 (Sat)

静かなお昼

長女は2年の任期が無事終わり、
最後の研修と健康診断を東京で終え 6/23 我が家に帰ってきました。
なのでグッドタイミングでおばあちゃんの法事(6/24)に出席できました。
22日より来ている次女は今も我が家です。

そんなこんなで連日大人4人がなっちゃんに振り回される賑やかな日々です。

ところが、今日のお昼は久しぶりに静かです。
長女は朝からお友達と会うために大阪へ
次女は神戸のお友達と会うためお昼前に孫と一緒に出掛けました。

あまりの静けさに主人はTVの前でウトウト…
私はPCの前でゆっくりブログを更新…

つま先立ち

外は雨で草引きは出来ないし、
なっちゃんはいないし…
なんだか退屈だなぁ
14:25  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.25 (Mon)

なっちゃんが キタ───O(≧∇≦)O────ッ!

6/22から次女が孫と一緒に里帰りしています。
なっちゃんがキタ───O(≧∇≦)O────ッ!

来月に満1歳のお誕生日を迎えるのですが、
順調に成長し、ほんの少しだけ歩けるようになったと聞いていたけれど
田舎の我が家に来て
ただ今 歩行距離をグングン伸ばしていま~す ≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
そして、運動量が増えたためか離乳食もパクパク。
嬉しい限りです (*゚▽゚*)

けれど現実は なかなか大変。

あぁ、電話のボタンをピッポッパして遊んでる!
わぁ、ゴミ箱からゴミを出しているよ!
ぎゃー、クーラーの設定温度が16℃になってる!
うぁ、上手にゴミを摘まんで口に入れたよ~!
ぎょ、食器棚まで開けだした!

とにかくじっとしていない。
触ってはいけないようなものばかり触っている。
書き出せばキリがないほど w(*゚o゚*)w

やれやれ。今日もケガなく1日過ぎました。
こんな疲れを知らない子どもを1日中一人で世話するのは
疲れることでしょう。
娘よ。本当にご苦労様!

なっちゃん、今日も1日元気に過ごせて良かったね。
ありがとう。そして おやすみなさい

 
21:49  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.20 (Wed)

台風一過

昨日は全国各地で大雨や強風による被害が相次ぎました。
近年 梅雨の時期に、しとしと雨ではなく豪雨が多いような気がします。
日本も亜熱帯に変わりつつあるのでしょうか?

今日は関東地方では、各地で30度を超える「真夏日」となったそうです。

私は、梅雨の晴れ間に草引きをしました。

このアジサイ(隅田の花火)、真っ白ではなく少しブルーがかっているのが
おわかりいただけますか?
娘からプレゼントしてもらったときは真っ白だったのですが、
土壌のせいで変身しつつあります。

隅田の花火

このクローバーを買ったのはいつ頃だったかなぁ?
今は買った時の3倍くらいに広がりました。

クローバー

草引きにはうんざりすることもあるけれど、今日はちょっとした発見があり
嬉しかったです。ほらっ! これ な~んだ!

マキ

昨年の秋のブログがありました
この実が落ちて… マキの木の赤ちゃん!


こちらは、棒樫のどんぐりが落ちて、芽が出てきましたよ。

どんぐり

生命って繋がっていくのですね (*゚▽゚*)
20:04  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.16 (Sat)

おしゃべり三昧

今週の後半、主人が旅行中のため不在です。
それで私はの~んびり・ゆ~ったり (*゚▽゚*)

6/13 姫路の友達が遊びに来てくれ
取り留めのないおしゃべりを楽しみました。
訪問客があるっていいですね。
我が家がちょっぴり綺麗になりました

6/14 コストコに行きました。
その前に腹ごしらえということで、明石にある『あづまや』というお店で
海老付きカレーうどんを食べました ( ^-^)_旦""
オリックス時代にイチローも訪れたという人気のお店です。

えび付カレーうどん

私が行ったコストコは今年の2月にオープンしたばかり。
隣の奥さんが会員さんなので同伴させてもらいました。
一度行ってみたかった
激安の会員制倉庫型スーパーです。
年会費(4200円)を払っても値打ちがあるのか?
先ずはこの目でチェック!
平日のお昼頃だというのに大勢の人でした。
一つ一つの商品がデカいと聞いていたけれど、確かに
全ての商品がドーンと量が多い
普段の我が家では消費しきれない量ですね。
何かのパーティとかイベントの時に利用すればいいのかしら?
またはご近所や友達と一緒に来て、あとで分けるとか。
結局私は『参鶏湯』(3袋入り)を1498円で買っただけです。
でも、うろうろキョロキョロ楽しかったなぁ!

6/15 ハワイ旅行の土産話を聞きに隣町の友達を訪ねました。
女三人寄ったので姦しいことこの上なし
お昼を挟んでのおしゃべりでしたが、
雲域が怪しくなったので3時頃帰ることにしました。
良いお天気だったら、もっとおしゃべりしていたことでしょう (;^_^A アセアセ・・

旅行以外で3日も続けて遊びまわったのは初めてだと思います。
おしゃべりって楽しいですね。いいストレス解消になります。
身も心も軽~くなってスッキリ (*^ー^*)
さぁ、また明日からぐぁんばりま~す
09:26  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.12 (Tue)

神秘の一夜花

ゴバンノアシ

この花、美しいでしょう!
私はこれまで見たこともありません。
先月インドネシアに行って初めて出会った花です。
とても気になり色々検索したのですが、結局名前は分からずじまい

ところが、昨日サプリメントと一緒に送られてきた冊子をパラパラ見ていた時
目が釘付けになりました。
何とよく似ている!!

冊子に紹介された花は、『サガリバナ』という名です。
調べるほどに神秘の花だということが解りました。

夕方6時ぐらいから蕾がほころび始め
甘い香りに誘われて虫たちがやってくる。
満天の星の下で、こぶし大ほどの花が連なって咲く姿は
美しいというより幻想的でどこか妖艶であると。
長々とした説明よりこちらのブログをご覧ください。

ねぇ、美しいでしょう。
夏川りみの「花は流れてどこどこ行くの~」は、
沖縄のサガリバナのことなのだそうです。

お時間のある方はこちらの You Tube も見ていただきたい!
拡大にして虫たちの動きもご覧くださいね。
そんな時間はないという方は、2:20位から見てください。
こんな美しい光景が同じ日本で見られるのかしら?と疑いたくなりますよ。



さてさて、本題の私が見た美しい花の名前でしたね。
『サガリバナ 似ている花』で検索したらすぐ解りました。

ゴバンノアシというおかしな名前でしたよ。
ユニークな名前の由来はこちらです。
 
それにしても、自然ってすごいですね。

  What  a  Wonderful  World !
06:15  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.11 (Mon)

平荘湖周辺

昨日は町内一斉の溝掃除でした。

その後、我が市の人気スポットの平荘湖を一周ウォーキングしました。
今はアジサイが綺麗なんですよ。

あじさい  あじさい

サンバイザーに日焼け防止手袋・日傘という日焼け対策バッチリのご婦人や
ノルデックウォーキングを楽しむ老人・アジサイにカメラを向ける人
気の合う友達とおしゃべりに花を咲かせながら歩く人・犬と散歩の人
ランニング初心者と見受けられる人から本格的なトレーニングの人まで
50人以上の人々と出会ったでしょうか。

アザミは今の時期に咲くのでしたっけ?
ずいぶん久しぶりに見ました。

あざみ

こちらはマリモのような丸い実を付けています。
たぶんプラタナス?だと思います。

プラタナスの実

田植えの準備が進んでいるようですね。
同じ市に住んでいても、少し遠出をしないと見られない光景です。

田植え準備

一周約5km ちょうど1時間でした。
いつもと違う風景の中でのウォーキングは楽しかった(*゚▽゚*)
06:16  |  ウエルネス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.08 (Fri)

ダンスパーティー 1年後

中国・四国・近畿地方は、今日梅雨入りしました。
梅雨の花と言えば『紫陽花』ですね。

咲き始めから少しずつブルーが濃さを増していき
美しいことこの上なし
これは『ダンスパーティー』という紫陽花で去年の写真です。

ダンスパーティ ダンスパーティ

昨年あまりの美しさに惚れこんで買ったのです(*゚▽゚*)
嬉しくて嬉しくて あちらから、こちらから、
可笑しいくらい一杯写真を撮りました。

ダンスパーティ

ダンスパーティ

ご近所の皆さんにも見ていただきたくて、今年は露地植えにしました。
蕾が顔を出してからは毎日覗いていたのですが…
あらら?ブルーではなくピンク!
でも、それは土壌のPh値がどうのこうの…と聞くので、まぁ仕方がない

今年の紫陽花

それよりこの貧相な花はどうでしょう(w_-; ウゥ・・
販売元のHPを見ると納得のいくことばかり書いてありました。
『春にフラワーショップで販売されている鉢は、
生産者が温室で最高の花が咲くよう条件を整えて栽培したものです。
どんなふうに栽培しても美しく咲くわけではありません。』と記してある。

う~ん、やっぱり…

日当たりが良すぎると細長い花弁ではなく、花も小型になるという。
そして透明感のある上品な色ではなくなる…とも。
まさに、その通り

今年の紫陽花

ごめんなさいね。君には何の罪もない。
何も知らずにガンガン照りの庭に植えた私が悪いのです。
けれど、我が家はどこに植えても太陽がサンサン!
この小ぶりのピンクの紫陽花で良しとしよう。
君は君のままで、精いっぱい咲いてね。
昨年と同じように一杯の愛情をあげるから
20:28  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.05 (Tue)

parsley, sage, rosemary and thyme

ずいぶん古い曲を引っ張り出してきました。
事の始めはブログ友のぶるどねーじゅさんがブログ
スキャボロフェアというとても可愛いバラを紹介してくださった事から。
スキャボロフェア?どこかで聞いたことがあるわ!
それって、サイモン&ガーファンクルの『スカボロー・フェア』のこと?

40年前いい加減に歌っていた歌がPCのおかげで歌詞も訳詞も解りました
おまけに、この曲で繰り返されるフレーズがハーブの名前だったことも(^-^*)
parsley, sage, rosemary and thyme…
スペルが解るとそう聞こえます

parsley  :苦味を消す
sage    :忍耐の象徴
rosemary  :貞節・愛・思い出
thyme    :勇気の象徴

このフレーズは当時のハーブ売りが用いた、売り口上の決まり文句で
日本語でいえば「さおや~、さおだけ~」
「やきいも~、ほっかほかのやきいも」のようなものらしいです。

40年も経って、いろんな知らないことが解りました♪
『知る』って楽しいですね!



Are you going to Scarborough Fair :
Parsley, sage, rosemary and thyme
Remember me to one who lives there
She once was a true love of mine

Tell her to make me a cambrie shirt;
(On the side of a hill in the deep forest green)
Parsley, sage, rosemary and thyme
(Tracing of sparrow on snow-crested brown)
Without no seams nor needle work
(Blankets and bedclothes the child of the mountain)
Then she’ll be a true love of mine
(Sleeps unaware of the clarion call)

Tell her to find me an acre of land:
(On the side of a hill a sprinking of leaves)
Parsley, sage, rosemary and thyme
(Washes the grave with silver tears)
Between the salt water and the sea strand
(A soldier clean and polishes a gun)
Then she’ll be a true love of mine
(Sleeps unaware of the clarion call)

Tell her to reap it with a sickle of leather:
(War bellows blazing in scarlet battalions)
Parsley, sage, rosemary and thyme
(Generals order their soldiers to kill)
And gather it all in a bunch of heather
(And to fight for a cause they’ve long ago forgotten)
Then she’ll be a true love of mine

Are you going to Scarborough Fair :
Parsley, sage, rosemary and thyme
Remember me to one who lives there
She once was a true love of mine
21:23  |  英語  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.02 (Sat)

久々のウォーキング

今日は久々に夫婦でウォーキングを楽しみました。
播磨中央公園へバラを見に行きがてら散策道を歩きました。
9時過ぎに着いたので、お客さんはまばらで
手入れをしている職人さんのほうが多いくらいでした。

ピンクメイディランド 白いバラ
黄色いバラ バラ

バラは見ごろが過ぎていたようですが…。
同じように見えるバラでも、一つずつ名前が付いて
違いが分かる人はすごいなぁと感心しました。
『ニコール』の名を見つけた時、
思わず おぉ、これだ~!と興奮したけれど、
全体はわずか15分ほどで見終わってしまいました。
1年を通して休みなく手入れをしてくださっている職人の皆さん
あなた方の努力を充分理解しないでごめんなさいネ。
私なりに楽しめました。ありがとうございます

ニコール

オーナー

ピンク&白


黄色いバラ

プリンセスドゥモナコ

広~い芝生公園は、わずか2少年だけがサッカーをして遊んでいました。
時々ジョギングをしている人や散策を楽しむ老夫婦に会う程度で
早朝のせいか人出は少ないです。
私たちは、およそ1時間で8000歩弱、5Kmほど歩きいい汗をかきました。

散歩道
20:54  |  ウエルネス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.01 (Fri)

キツネのその後…

今日から六月、水無月ですね。
これから梅雨を迎えるというのに、『水』が『無』とは…と
長いこと疑問に思っていましたが、
『無』は格助詞の【の】にあたり(←何のことかわかりませんが)
『水の月』という意味で、田に水を引く月ということらしいです。

5/4の事件?以来私は絶えず隣の畑を覗いています。
たぶん、私たちが気づく数ヶ月前からキツネの夫婦はここを塒(ねぐら)にし
ひっそりと暮らしていたものと思われます。
そして、子どもが産まれ静かに安全に暮らしていたはずです。

そんな平和な生活を覗き見してごめんなさい。
用心深いキツネですから、ここは安全に暮らせないと感じたのか、あるいは
巣立ちの時期がきていたのか、5/9以降キツネ親子の姿を見ることはありません。
今では草が巣穴を覆い隠しています。

巣穴

私の住む町は、決して田舎ではなくご覧のようにいっぱい家があります。
私の家が一番東の端、その東は畑、
さらにその東はソーラーパルネが設置してあります。
畑は長年耕作されてなくて
みかん・柿・ビワ・竹やぶ等や雑草が生い茂っています。
そして赤い矢印の手前は土手ですから
キツネは人目に触れることなく安全な場所を確保していたことになります。

それなのに不用意に私たち夫婦が覗いてごめんなさいね。
もっと人里離れたところで
車の少ないところで安全・安心に暮らしてくださいね。

土手の下
13:15  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |