2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.03 (Sun)

いいぞ!アナベル

私の大好きなアジサイ、白のアナベル!
ブログを遡っていくと 、2014年に見切り品を購入と書いています。
ということは、今年で5年目、ずいぶん大きく生長してくれました。

白アナベル

花は、ライムグリーン → 白 → ライムグリーン へと変化し
長期間 微妙な色の変化を楽しむことができるのも嬉しいです。

ライムグリーンから白へ

ピンポン玉くらいの大きさから、直径20cm以上ありそうな大輪の花まで大小さまざま。
暑さ寒さにも強く、病気や害虫の心配もほとんどありません。
どんな土壌に植えても白い花が咲き、丈夫で育てやすいアジサイ・アナベルです。

IMG_7706.jpg

道を通る人が、 『大きくなって綺麗ですね!』 と声をかけてくださると
私は、私自身が褒められたようでとても嬉しいです
14:04  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.01 (Fri)

ダンスパーティーの変化!

毎年、同じ時期に同じ花が咲くので、いつも変化のない内容になってしまいますが…
このアジサイ / ダンスパーティ―の変化は大きいです

購入したのが2011年、その年は美しいブルーでした。
翌2012年に地植えしたら 何とも冴えない赤紫色に
2013年には、ちょっとピンク色らしくなり
年々ピンク色が美しくなってきています
同じアジサイです!

ちょっと大きくなりすぎ今の場所では手狭になってきたので、
今年の3月に思い切って掘り起こし、鉢植えにして息子の家にお嫁入りさせました。

すっかりピンク 2018

益々ピンク色が濃く美しく進化しています。

濃いピンク

雨上がりに雫の写真に挑戦したのですが、トライ&エラー。
横着をして三脚を使わなかったからダメだなぁ

シャボン玉?

三脚を使ったとしても風に揺れて…マクロ写真は難しいです。
でも高い買い物をしたんだから、トライ&エラーで練習を重ねることにしましょう。
13:13  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.29 (Tue)

アジサイの季節がやってきました

家々にアジサイの花が色づき、ご近所を歩くのが楽しみな季節がやって来ました。
私も後日、ゆっくりとウォッチングしようと思っています。

ajisaito.jpg

でも今日は、我が家のクレマチスでご勘弁を…
私が育てるのは、どれも強健で育てやすいものばかりです。
このプリンセス・ダイアナも生育旺盛で丈夫です。
花は鮮明なピンク色で4弁のチューリップ形。 ⇒ 
スカーレットカラーの花が一面に咲くのは見事らしいのですが、
今年はまだ2年目(昨年小さな株の処分苗を購入)なので そこまで豪華ではありません。
充実株になる2~3年先が楽しみです。

プリンセスダイアナ

雨の日のクレマチスも素敵でしょう。
雫の中にもクレマチスが写っているのですもの。

…雫の中は

そして花びらが散った後も こんなに綺麗
どこまでも私も楽しませてくれるから、すっかり虜になってしまいました。

花びらが散って
21:47  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.24 (Thu)

流星です、よろしく ♪

2015年に初めてクレマチスを迎え入れて以来、次々欲しいものが…
でも植える場所にも限りがあるし、どうしたものだろう…と思案している時、
ラウンドトレリスを見つけました。このトレリスは半円形になっており
我が家の外灯のポールを囲むように2つを組み合わせればOKという代物です。
クレマチス3種類(フミナ / プリンセス・ダイアナ / 流星)は既に準備済で、
トレリスの到着を待っていました。
3月末に、やっとトレリスが入荷して、直ぐに組み立て、クレマチスを植えました。

ラウンドトレリス

今日の紹介するのは『流星』
クレマチス専門店・及川フラグリーンが最もオススメするオリジナル品種なのです。
強健・多花性・誘引が楽など良いことがいっぱいなのですが、最大の魅力はこの色。
シルバー系のラベンダー色というのでしょうか、他にはない珍しい色合いでしょう
弁端に濃い紫色が、点を散らしたように入り、涼しげな雰囲気を醸し出します。

クレマチス流星

少し前から紹介したくてうずうずしていたのですが、今日やっと初お目見えです。
流星0524
表からも裏からも、アップにも耐える美人さんです。
以後、お見知りおきを (๑>◡<๑) 
16:18  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.20 (Sun)

謎の木は オウチ!

皆さんは、オウチ(センダンとも言う)という花をご存知ですか?
私は数年前に初めて知りました。 ⇒ 2017のブログ  
この木がお隣の荒れ地で存在感を増しています。
遠目にも花が咲き進んでいるのが分かるのです。

大きくなったオウチ

でも残念ながら、少し距離があるので間近で見ることができません。
オウチ色を間近で見たい! 

と  こ   ろ   が ・・・ で す。

オウチのことを色々調べていると、クマゼミが樹液を吸う…と書いてある項目を発見!
我が家のブロック塀のすぐそばにある木、
昨年、クマゼミがいっぱい止まっていたよね ⇒ クマゼミが止まる木
そよそよと揺れる柔らかな葉、何より特徴的な楕円形の小さな横斑が点在する幹
これこそがオウチの特徴だと分かったのです
さらに、自然環境であれば落下した実から発芽する確率は高い。
成長が早く、一般家庭の庭木としては余り向いていない…とも ⇒ 庭木図鑑
これはもう クマゼミが止まる謎の木はオウチ! ですね。 

このことが分かって以来、手前の木を数日観察していると、こんな写真が撮れました。 
  
                  

オウチ 05.19

そよぐ葉、横斑が点在する幹、何よりPCでアップにするとこんな花が確認できました
オウチ(センダン)に間違いなし!!
2年後 3年後が非常に楽しみになってきました  
12:24  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT