2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.07.28 (Fri)

クレマチスの2番花

クレマチスの2番花が咲いています。
花が一通り咲き終わる少し手前に(私の場合は6月中旬)
背丈の半分ほどのところで大胆カットして、およそひと月半後に咲きました。
ロウグチは やや水不足…?
チリチリしてあまり美しく咲いていない

ロウグチ2番花

こちらはオベリスクからはみ出たフミナ。
まだまだドンドン咲きますよ。

IMG_4743.jpg

ありがとう!
西日がガンガン当たっても頑張って咲いてくれています。
強健で多花性という謳い文句にウソはありませんでした。

IMG_4742.jpg

シベは こんなに美しい。
アフロディーテ・エレガフミナ 皆さんにもお薦めします。

sibe.jpg

こちらも梅雨の時期に剪定して、今2番花が咲いているのです。
20:16  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.11 (Tue)

生育旺盛なアガパンサス

放っておいても増えて困っているんです…というご近所さんからいただいた
アガパンサスは本当に生育旺盛で、大きな大きな株になりました。

アガパンサス 2017

株が混み合ってきたようなので、来年はキチンと掘り起こして
株分けも兼ねて植え替えたほうが良いみたい。(だいたい3~5年に1回程度)

種が!

今は花が終盤になり種を作っています。
栄養がタネを作るのにとられてしまい、株自身の元気がなくなるそうなので
私は もうすぐ、花茎の付け根から切り落とします。

今年も爽やかな涼感を運んでくれてありがとう!
20:27  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.30 (Fri)

クレマチス&アナベルの挿し木

今年は極端に雨が少ないなぁ…と思っていたら
今週は、やっと梅雨らしい雨が降りました。
『梅雨挿し』といってこんなぐずついたお天気
すなわち【湿度が高い】【気温が適度(20度以上)】という環境が
大抵の植物の挿し木にはベストらしい。

先ずは、クレマチス / アフロデーテ・エレガフミナの挿し木です。
元々半分ほどのところでチョキンと切って剪定するので(こうすると2番花が咲く)
捨てるところを挿し木用に有効利用しました。
まだ発根しているか定かではないけれど、葉っぱがグングン伸びてきました。(10目)

IMG_4675.jpg

アナベルの挿し木は、ダメ元で簡単な方法でやってみました。
下の枝を曲げて土の中に埋め、枝がビョンと跳ね上がってこないように
石で重しをするだけ
これは、ローザンベリーのオーナー / 大澤さんに教えていただいた方法です。
楽ちんでいいでしょう 。 ただしアナベルにだけ適応とのこと。
上手くいくかどうかわからないけれど実験中です

昨夜は酷い雷雨でした。(突風もあったのかな?)
今朝、トマトの苗は1部倒れていました。
午後から晴れてきたので、支柱を立て さらに補強したりゴソゴソ外仕事をしました。

梅雨の晴れ間

青かったトマトがやっと色づいてきました。
サントリーの シュガーミニ ⇒  と
純あま ⇒ 
どちらが甘く感じるのか?
本気野菜の軍配はどちらに上がるのか?
子どもたちのお口にきいてみたいと思います。
楽しみ~~
21:37  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.22 (Thu)

ツツジの強剪定

毎月行く公園墓地にはたくさんのツツジが植わっています。
それが いつだったか 可哀そうなくらいバッサリ剪定されていました
歩くのに邪魔なくらい大きくなっていたのですが、
ここまで切るか!というくらい大胆なカットでした

我が家のツツジも大きくなりすぎて
隣のオベリスクとのバランスが悪いので剪定しなきゃ…と思っていたので
5月の初めに植木屋さんが来られた時、剪定方法を教えてもらいました。
花が終わって1週間ほど後に、
主人が、公園墓地のツツジに負けないくらいに大胆にカットしました。
ダ・ダ・大丈夫でしょうか

植木屋さんが言われたように、ヒラドツツジはとても丈夫なんですね。

ツツジの剪定

剪定後ひと月余りで 👆 👇 ご覧のように 新芽もばっちりです。

新芽が…

今日は、アジサイの剪定をしました。

剪定

花を切るにはちょっと惜しいくらいでしたが、来年綺麗に咲かせるためにネ。
アナベルは あまりに大きく咲いて重そうなものを、半分だけカットしました。

外でごそごそ庭作業は楽しいですね
21:36  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.16 (Fri)

クレマチス / ミーネベル

クレマチス ミーネベル は、今春ヤフオクで落札し、鉢で管理しています。
お初なので、詳しく観察しました。
だんだん咲き進んでいく様子を見てください。
小さな子どもが、おちょぼ口でママにキスを迫っているようでしょう!
ミーネベルが咲き始めました
可憐で優しげなピンク色の花でチューリップ咲き。
花径は5cmほどで草丈は2~3m位まで伸びる。
耐暑性、耐寒性ともに強く、強健とのこと。
テキセンシス、ビオルナ系なので、強剪定で管理できるのが良いですね。
発色がおとなしめのため、主張が強すぎず、他の色(特に青色系とは◎)との
組み合わせがしやすく、使いやすい…ってことなのでフミナとコラボしてみました。

お初です

秋まで様子を見て、これでOKならば来年は地植えにします。

※ 今日は、アジサイのおまじないもしました ⇒ アジサイのおまじないって何?
14:34  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT