2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.17 (Sun)

梅雨の晴れ間

今日も気持ちいい梅雨晴れでした
早朝の新鮮な空気を胸いっぱい吸って気持ちいい!
青空にそよそよと揺れる葉を眺めていると、ロンボクの空と重なります。

青い空

昨日は、孫たちと加西市にあるねひめの森へ行ってきました。
大型複合遊具があり、アスレチックなどもできるので子どもたちは大喜び。
広~い芝生公園もあり散策道も併設されているので、
次回は友だちとゆっくり歩いてみたいなぁ

さて、私のパソコン、起動しなくなってしまいました。
自分ではどうすることも出来ず、全くお手上げ状態です。
業者に色々調べてもらったら、部品取り寄せが必要なことが判明。
ふぅ~、大出費を余儀なくされることに

そんなこんなでしばらくブログ更新できません。
皆さま、お元気でお過ごしくださいネ (●ᵔᴗᵔ)(ᵔᴗᵔ๑)✩

14:32  |  日常  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.10 (Sun)

糺の森

いつだったか何かの記事を読んで、下鴨神社への参道 広大な原生林 パワ-スポット
というようなキーワードを覚えていて、いつか行ってみたいと思っていたのです。

せっかく京都に来たのだし、京都迎賓館から歩いていける距離だったので
ついでに下鴨神社(糺の森)に立ち寄ってきました。
『糺の森』と書いて『タダスノモリ』と読みます。
参道の両側は巨木で覆われ空が見えないほどです。

IMG_7981.jpg

たまたま雨上がりだったので「フィトンチッド」を浴びる…ということを五感で
特に嗅覚で感じました。  ⇒ フィトンチッド効果

私は散策が好きで、みどりの中をよく歩きますが、
今回ほどハッキリ新築の木造建築の家に足を踏み入れた時に感じる香り
ヒノキのお風呂に入った時に感じる香りを森の中で感じたのは初めてです。

 下鴨神社

あぁ、これがパワースポットと言われる所以なのだ!
今、風の妖精、水の妖精に出会っているんだなぁ…と一人にんまりしました。

おまけの話ですが、旬彩ダイニング/葵匠 でランチをいただいたのですが、
その内容が面白かったので、写真入りで紹介します。
オーダーは【お弁当】で、その中に5貫のお寿司が入っていました。
グロというのにあまりにい !?
うん!?これは…?とネタを持ち上げると パプリカでした!
よ~く目を凝らして見るとイカに見えたのは玉ねぎ
な~に~!メニューには『京漬物寿司』と書いてありました。

寿司5貫

こんなお寿司初めて。さすが漬物屋さん!楽しかった
20:56  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.09 (Sat)

日本の技、ここに極まれり!

昨日、鬱陶しい梅雨空でしたが、京都迎賓館に行ってきました。
インターネットで事前予約していたので、日時変更は出来ないのです。 ⇒ 予約方法

いい機会なので、京都御苑と京都御所は、どう違うのか調べてみました。
「御所」というのは築地塀内の旧皇居のことを指し
その外側(それ以外の公園部分)を、「御苑」と呼んでいるそうです。
そして、御所の所轄は宮内庁、御苑は環境省、京都迎賓館は内閣府が行なっています。 
  ※ 皇居外苑 / 新宿御苑 / 京都御苑 の3ヶ所が「国民公園」とのことです。
京都御苑には、九門五口の出入口があり、出入は自由です。なのでか、たまたまなのか
森林植物園かと思うほど広い苑内を、ゆっくりゆっくりパトカーが警備していました。

パトロール

さて、迎賓館では飛行場のセキュリティーチェックのような簡単なチェックを受けた後
注意事項などの説明があり、その後およそ60分のガイドツアーがありました。

海外からの賓客を心を込めてお迎えし、日本への理解と友好を深めて…云々とありますが、難しい説明は他の方にお任せするとして、どのお部屋でも説明を聞くたびに、
よくぞ、ここまで!よくぞ、これほど!と深いため息ばかりでした。
日本の技、ここに極まれり!と感嘆せずにはいられませんでした。

洗練された

庭園も素晴らしく、「庭屋一如(テイオクイチニョ)」の思想で設計されたそうです。
日本は『稲穂の国』。稲をイメージして『根引草』が代用されました。
池の錦鯉に餌をあげたり、和船で舟遊びもできるのです。 

中庭

建物の隅々まで日本の最高峰の技術を見せていただいたのですが
私が1番心に残ったのはこちらの作品です。(故江里佐代子氏作 / 截金キリカネ)
とても繊細で優美でした。
私は、截金のことも、江里氏のことも全く存じ上げませんが、
一目見て美しい と感じ心を奪われました。

截金

主人と二人、まったく平服で行ったけれど全然問題なかったです。
皆さんも、気軽に参加してください。
日本のおもてなしの神髄が味わえますよ。 ⇒ 内閣府製作・京都迎賓館
22:06  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.06 (Wed)

梅雨入り

近畿地方は、今日梅雨入りしました。
アジサイも多彩な色で梅雨時期の家々の庭を彩ってくれます。

アジサイ色々1

ご近所さんのアジサイも美しい色や形がいっぱいでした。

アジサイ色々2

今日は6日なので、向こう1年の健康を願ってトイレに新しいアジサイを…

トイレ用

水引もなく、生年月日も書いていませんが、心を込めて吊るしました  ⇒  
15:26  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.03 (Sun)

いいぞ!アナベル

私の大好きなアジサイ、白のアナベル!
ブログを遡っていくと 、2014年に見切り品を購入と書いています。
ということは、今年で5年目、ずいぶん大きく生長してくれました。

白アナベル

花は、ライムグリーン → 白 → ライムグリーン へと変化し
長期間 微妙な色の変化を楽しむことができるのも嬉しいです。

ライムグリーンから白へ

ピンポン玉くらいの大きさから、直径20cm以上ありそうな大輪の花まで大小さまざま。
暑さ寒さにも強く、病気や害虫の心配もほとんどありません。
どんな土壌に植えても白い花が咲き、丈夫で育てやすいアジサイ・アナベルです。

IMG_7706.jpg

道を通る人が、 『大きくなって綺麗ですね!』 と声をかけてくださると
私は、私自身が褒められたようでとても嬉しいです
14:04  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT