FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.12.08 (Sat)

こども園の音楽会

今日は子ども園(今春、幼稚園と保育園が統合された)の音楽会。

おとのひろば

写真や動画は個人情報保護法のためブログへのアップは禁止と言われたため
皆が大きな口を開けて張り切って歌った歌や合奏などはアップできませんが…。

学年が上がる毎に迫力があって上手になり、さすがだなぁ…と感心しました。
孫のSちゃんは年長組なので、クラスの皆が色んな楽器の演奏をしていました。
カスタネットやタンバリンなどは分かるけれど おやっ?という楽器がありました。
私が子どもの時はもちろん、子どもたちが小・中学校の時にも見たことがありません。
家に帰って【楽器 ピラピラ】で画像検索するとツリーチャイムという名が出てきたし、
【楽器 木製 竹とんぼ】で画像検索するとウッドブロックと教えてくれました。

楽器

なんて便利なのでしょう。ついでにこんな音色です。



全部のプログラムが終了して、園長先生が最後の挨拶の時に、
『子どもたちは、本当に一生懸命頑張りました。 お家に帰ったら子どもたちから
しっかり話を聞いてあげてください。そして 〇〇が上手だったね。
△△が素敵だったよ♪ □□を頑張っていたね と言って ギュッと抱きしめてあげてください。』 とお話がありました。
21:30  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.05 (Wed)

大塚国際美術館

音楽は好きだけれど、美術には興味がないから美術館にも縁がない。
そんな私が、大塚国際美術館に行ってきました。
レプリカ(複製品)ばかりの展示で四国の田舎(徳島県鳴門市)にあるというのに
入館料が高い!(3240円)ことで知られている美術館です。
それでも、5時間では足りない、1日いても飽きないと多くの人々をうならせる美術館だそうで、一度行ってみたいなぁ…と思っていたのです。

バスが到着した正面玄関は山の裾です。入り口がそこに見えています。
ということは、建物は山の中?いったいどうなっているんだろう
入り口から41mの長~いエスカレーターに圧倒されながら、着いた所はB3でした。
ここで【マップ&ガイド】の冊子をいただき館内を見ていくことになります。
ガイドの見取り図でよく分かりました。 ⇒ フロアマップ
B3・B2・B1・1F・2FまでありB3~B1は山の中にあるのです

ここでは、世界中の西洋名画を1000余点展示しているのですが、
本物は一つもなく すべてが【陶板名画】だというのです。
説明を読んでも何のことだか分かりませんが⇒ 陶板名画とは
何でも、この技術のおかげで、2000年以上色褪せることなくそのままの色と姿を残すことができるそうです。なので、展示の絵画は写真もOK、触れてもOKなのです。

絵画に疎い私でも、知っている絵画がたくさんありました。 ⇒ 
私からは、スマホ撮影の「モナリザ」を。

レプリカ

顔も忠実にヒビまで再現されていますね。

モナリザのアップ

広~い館内で私が一番気に入ったのが、スクロヴェーニ礼拝堂です
本当に美しくて、イタリアへ行った気分を味わえました。

礼拝堂

特に天井の青の濃淡が美しくて、何枚も何枚も写真を撮ったのですが、
なかなか その美しさが出せなかったです

天井の青

このうっとりするほど美しい礼拝堂でウエディングもできるそうなんですよ! ⇒ 
Read More でアンバサダーのマリウス葉に案内してもらってください。
21:26  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.01 (Sat)

ウインターコスモス

なんと1年の速いことでしょう。
もう12月になりました。

庭に これといった花がありません。
今咲いているのは、ビオラとこちらのウインターコスモスぐらい。

ウインターコスモス40

10~12月くらいまで長期にわたって花を咲かせます。
とても丈夫な多年草で我が家では切り花として重宝しています。

ウインターコスモス3

コンフューサー(細葉ヒイラギナンテン)の葉や軸に付いた水滴がまん丸で美しい。
今日は水滴越しに見えるウインターコスモスを撮りました。

ウインターコスモス2
20:42  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.29 (Thu)

どんぐりころころ

三連休の最後の日(11/25)、また近場でタダで遊べるウエルネスパークにやってきて
子どもたちと一緒に遊びました。
何の遊具もないので、子どもたちは工夫して遊びます。
落ち葉やどんぐり拾い、芝生ゾーンでボール遊び等々、
お金も使わず、結構楽しく遊べました。(息子のスマホの画像を借りました)





最後に図書館へ行き、私は『まいごのどんぐり』という絵本を借りました。
とてもハートウォーミングな本で大人にも薦めたい素敵な絵本です。⇒ 
14:06  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.26 (Mon)

晩秋のある日

買い物に行く道中、銀杏が色づいてきたのを感じています。
こんな時、私は四季ある日本という国に生まれ育ったことを嬉しく思うのです。

その嬉しさをもっと感じるためにウエルネスパークに行ってきました。
色づいた木々を見ながら、ウッドチップが敷き詰められた小径を歩く。
こんな身近で紅葉が見られるなんて幸せ。
グランドゴルフに興じている老人たち。
なんという平和。
晩秋のある日
二人の孫がシャカシャカ落ち葉を踏みしめる音が心地いい。
わぁ~。落ち葉の靴、履いた!と喜ぶU君はなんて詩人なんだろう

落ち葉

こんな近場でも、孫たちが喜んでくれて来た甲斐があった。
また来ようね。



21:09  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT